他力で生きている   バイク屋の女

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1992年 4月5日 林道さがしツーリング 

ライター  おかみ一刀さん   オフロード担当

先日までの雨で、半ばあきらめていた今回のツーリングも、朝起きてみるとピーカンとまではいかないまでも路面は乾いているし、まずまずのコンディション!!これなら行けるかな…?お店の前で待っていると、一人、二人…もう一人は香春で待ち合わせ。
総勢五人。目指すは「田主丸・鷹取山」。
午前中は林道をパスしてひたすら走る、走る。空気が思いのほか冷たくて休憩の度に「寒いネ、手が冷たいネー。」約一名は「おなかがすいたネー。早くお昼ごはん食べた~い。」
台数が少なかったので途中信号などで列が切れる事もなく無事鷹取山に到着!!くねくねと峠道を登っていくと途中桜の花がたくさん咲いていてお花見の家族連れがたくさん!!林道にも桜が咲いているといいなーなどと考えながら走っていると「やったー!ダートだ!!」と思ったのも束の間の、あっという間に舗装路になってしまい、山の中をぐるぐる走り回ったのですが地図に載っていた林道はほとんど舗装化されてしまい、残っていたのは深い砂利の道だけでそのうえ下りのくねくね道という悲しい結果になってしまいました。気を取り直してお昼ご飯を食べ、「記念写真でも撮ろうか」「あそこの石碑の前で写そう!」
ワイワイガヤガヤ歩いていくと、ひとりのおじさんが景色をながめていたのですが、その時です。
突然「ブーッ」とものすごい音。写真に写るために石碑の上に飛び乗ろうとした人がいて、あまりにタイミングが良かったので、おじさんがしたのかその人がしたのかわからずじまい。みんな大声で笑いたいのをこらえていたので口のまわりの筋肉が痛いのなんのってもう大変でした。
石碑に飛び乗った人曰く「俺じゃないよー。絶対あのおじさんがしたにきまっとるやろー。」との事でしたが、おじさんの態度があまりにあっけらかーんとしているので「やっぱり○○君やね。」と信じてもらえずかわいそうでした!!
帰りは寺内ダム沿いの林道と陣屋ダム沿いの林道・味見峠  母原林道とたくさんの林道で前日に雨が降った割には走りやすくてなかなかおもしろいツーリングでした!!
スポンサーサイト
  1. 2017/12/28(木) 20:02:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミス教官、始動  その2

先日の記事で予告していました、ミス教官の新たな物欲ですが、
こちらです。

NC750Xの新型でごじゃいますよ!!
なかなか、いそうでいない、NCからNCの買い替え客っ。
しかし、排気量50ccアップも然り、DCTがすでに3代目になっておるところから、買い替えはアリだと思いますよ。
ポジションもハンドルがビミョウに変わって、自然なカンジになってる。これでミス教官と走るとき、「頭が高い、控えおろうっ」って言われてる感は無くなるね。
早速乗ってみたミス教官、「や、捕まりそう。」って。何やらスルスルっとスピードが乗っていくらしい。
あ、それはそうと、

トップケースとパニアケースを移植しましたが、ワンキーにしようと思ったら、カギがウェーブに変わってたので、シリンダーの穴のサイズが合わなくなってました。
で、カギはワンキーでは無くなりました。ご注意ください事項です。
が、ミス教官の場合、エンジンかけた後で荷物の入れ忘れに気づきそうなので、それはそれでよろしかろう。

ちょうど居合わせた喪中王子さんが羨ましげに見ておりますと、

喪中王子さんも早くアフリカツインを買わないと、

あ、それはそれで嬉しいのか。
  1. 2016/04/27(水) 15:01:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミス教官、始動!

自動車学校っていうのは、
年末から入学や就職の直前、3月末までが稼ぎどきなわけで。
ミス教官もその期間ほとんどバイクに触れません。
なので、4月になるとむくむくと
ツクシかタケノコみたいにナカタに顔を出して

欲望バクハツでごじゃいますよ。
今回は
RS TAICHI    クロスオーバーメッシュジャケットお買い上げ。

ポイントは、ピンクですよ!
いいですね。なんか、主張してる感じが。
以前は無理やり髪を伸ばして、メットの外に見せるなどの努力を。

ところで、ミス教官の物欲がこんなものでは治るはずもない。
この件はまた近々お知らせします。
  1. 2016/04/22(金) 11:49:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大分川ダムへ、ビンゴポイントゲットツーリング  その2

小国へと向かったのは理由がありまして。写真部としてはどうしても桜を諦めきれず、 未練たらしくも、咲くのがかなり遅れるという噂の「前原の一本桜」を見に行ってみたいと。
ま、人気スポットなので、バイクとの写真は難しそうですが、もしかしたらたまたま、さーて帰るべ帰るべっとかで一斉に一瞬誰も居なくなるとか、望遠レンズ持ってきたので、バイクをうまく置けばとか。
小国の街中でガソリンを補給して、ついでに

「小国郷物産館ぴらみっど」に立ち寄りました。レストランとお土産屋さんが入ってるので、ロンアゴさんの今年の任務「ツーリングでは必ず地酒を買う」を遂行するためです。こういう事は忘れません。
その後、グリーンロードの途中から細い道を登って、芳しい牧場の匂いがし始めた前方に

桜の木が見えますが、ここにパイロンが置いてあるのでこれ以上は進めませんね。歩いて近寄ってみます。

一応咲いてましたね。ちょっと想像してたのと違うかな。ソメイヨシノでは無いので

ふんわり感は無いです。 古木って感じか。もしくは、まだぜんぜん咲き揃ってないのかな?
さてさて、バイクとは望遠レンズでどうにかなど考えてると、でかいマフラーの音が。しかも団体さんだ。あっというまに

ライダーに囲まれちゃった。 仕方ない。諦めましょう。

すっかり晴れて、高原の風が心地よいです。
帰りは、天ヶ瀬に出てそこから裏耶馬渓をまたも快走。ほんとに車に会わない1日です。山国の道の駅で休憩して、珍しく英彦山経由で一気に帰りました。17時過ぎにナカタ到着。余裕でサザエさんに間に合うナイスなツーリングに、自分で自分を褒め称えるロンアゴさん。でも最近はほんとに計画どうりに走れてますね。

ハネちゃん、それを言っちゃあおしめえよ。
今回の地酒は


ロンアゴさん、これはあまりお気に召さず。星ひとつでした。
なかなか辛口ですよ。お酒じゃなくてロンアゴさんが。
次回に期待です。
  1. 2016/04/14(木) 15:41:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CB1100がスペシャルな事になってる。

カタログが届きました。


CB1100のスペシャル エディション‼️

もう一つは、EXです。

おおお、いいですね~。
写真映りが良さそう。
しかも、シート高が76.5㎝と、オヤジ仕様ですよ。(EXは78.5㎝)
ところが、とんだ落とし穴がっ!
受注期間が、6月1日までなんだって。

桜で焦り、バイク注文でも焦る春。
こうやって、また1年があっという間に。
  1. 2016/04/08(金) 13:45:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (50)
ツーリングレポート (120)
バイク屋のこと (405)
家庭のこと (48)
主バカ ニャンコのこと (12)
昔のツーリングレポート (1)

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。