FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

有田焼 巨匠の作品

4月のツーリング「ポーセリンパーク」では、遊ボッチ初の、お皿に絵付けをする企画でした。

待ちわびてた作品が、ようやく送られてきましたので、

巨匠を自認するワタクシ、ころぬあんこ画伯の寸評をば・・・。


      ブ11-5-24-7


まずは、南国クロクマさんの、タイトル 「夏休みに枯らせちまって、叱られた。」ですよ。

アサガオ二輪咲いてますね。思い切った力強い筆遣いは好感もてますが、
上部に「なすび」がぶら下がってるのはどーなんでしょうか?

真相は、力が余って筆がボトっと落ちたらしい。けど、なんで「なすび」なんですかね。
モナリザ並みの謎ですよ。

  ブ11-5-24-6

ボッチさんは、相変わらず達者な絵を描きます。ただし、描いてるのはガールズ・バンド「スキャンダル」の
キャラクターでして。
まさに、才能の無駄使いですね。
あと、キャン太(という名前らしい。)の下を薄墨でぼかしを入れたのが、「おもらし」に見えるのは私だけ?

                    ブ11-5-24-4

こちらがしろわんこさんの作品。タイトルは「30を過ぎても」。

「けいおん」というアニメの「軽音楽部のなんたら」を表してるらしいです。
なかなか、とっ散らかってますよ、音符などいろいろ。
まんなかの「カップ」が、ど~しても「温泉マーク」に見えてしまうのが、いかんともしがたい。

                    ブ11-5-24-3

うさぎ、と言えば TAKUちゃんですね。

    ブ11-5-24-2

パンダと言えばもちろん、  ??? 誰? ん、キレンコさん。

知らんかった。パンダマニアだそうで。

絵のイメージが良く揃って、さすがおしどり夫婦です。後ろ向きなのも、姑息というかナイスアイデアですね。


   ブ11-5-24-1

こちらは毒まぐろさんの、タイトル「降りたら死ぬ」。

どんだけバイク好きなん、という批評も受けつつ、「CBR1000RRのメーター」を描き切りました。
うにゃうにゃと歪んで見えるのは、スピードが出てて、眼がついていかないイメージでしょうか?

                       ブ11-5-24-5

この可愛らしいのは、タイヤ減らしくんです。タイトルは「ほんとの僕を見て」。

時間をかけて丁寧に描いたので、色も良く出ていますね。
ひとつだけ残念なのが、写真では見えづらいですが、周りに書いた文字。

「ポーセリンパーク」が「ポーセリングパーク」になってますよ。
具無しですよ、ほんとは。

けっこう、怒られるとおもいます、関係者に。


まだあと数人取りに来られてないので、今回はここまで。近日中に続きはやりますよん。

えっ?巨匠の作品? いや、まあ、そこはほれ巨匠だから

           ブ1-5-22-8

 
し、神経が繊細すぎて、なんだか薄い、ってか儚いかんじが・・・。        
スポンサーサイト
  1. 2011/05/24(火) 23:18:04|
  2. バイク屋のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (49)
ツーリングレポート (159)
バイク屋のこと (369)
家庭のこと (48)
主バカ ニャンコのこと (12)
昔のツーリングレポート (5)

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ