FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

ビンゴ獲得 お盆に鹿児島ツーリング その2

昨晩は力尽きました。つづきを書きます。

18時予定が、まさに18時ちょうどに到着。恐るべきボッチさんのツーリング力。
あんなにカッパを脱ぎ着したのに。 雨でペースが落ちたのに。

チェックインして、ほっと一息。とはいえ今日1日、休憩の都度雨がやんでくれましたよ。
今も、ホテルに到着時は降ってなかったので、荷物を運ぶのも楽でした。

中途半端に、ラッキーです。

部屋は、洋室ツインです。古いけど広くて動きやすいぞ。

ブ11,8-19-1

さっそく、6階の展望風呂にてさっぱりしちゃうよ。
温泉とは聞いてましたが、なかなか本気の泉質。タイルがこげ茶に変色してますし。

なので、お湯から上がっても冷めない、冷めない。暑いっす。できれば脱衣所には、扇風機をよろしく。

そして、お楽しみの夕食。

毎度毎度バイキングでは大人としてどうかと思うので、今回は「絶品薩摩会席料理」を。

   ブ11,8-18-9

きびなごのお刺身、初めてです。

                ブ11,8-18-10

大好き、黒豚とんこつ。

   ブ11,8-18-11

さつま揚げの揚げたて 早口コトバですか?

旭蟹も初です。味が濃かった~。

あらかぶの唐揚げなんかも・・・。ブ11,8-18-12

そのほか、いろいろ大人~なお味が次々と出てきました。

が、いつもなら、うるしゃいくらい「これ、何ですか?」だの「美味しい~」だのはしゃぐしろわんこさん。

首が傾いて(これはいつもか?)顔色がほんとに「しろわんこ」。
聞けば、また「遠足の前」病で、寝てないらしい。子犬か?

翌日、早起きしてテレビの天気予報を見ますと、にゃんとー、昨日よりさらに大雨。
雨雲レーダーに、なんか赤いとこまでありますよ。

これはもう、あの雨ふらし伝説の「つーさん」が、熊本に里帰りしておるに違いない。

「誰か、メールで確認しろーっ」 思わず声を荒げる場面も・・・。

で、ホテルを出発するときは、やはり雨は降ってません。
走り出すと降り始めるのね。

「ホテルの売店に「かるかん」が無い。このままでは嫁の実家に顔見せできない。」
喪中王子が泣いてたのむので、人吉に向かう途中で「曽木の滝」へ寄り道です。
こちらのお土産屋さんは充実してるらしい。

「かるかん」を血まなこで捜す喪中王子さんを尻目に、私たちは名勝「曽木の滝」見物に。

しか~し、滝は、こんなんなってました~!

   ブ11,8-18-13

ついに「かるかん」を見つけられなかった、傷心の(小心?)喪中王子。慰めつつ出発。

そしてとうとう、恐れていた人吉の山中を走り始めます。

いつもなら楽しい峠ですが、今日ばかりはもう・・・。

でかい水たまりのしぶきで、ステップから足がはずれて戻らなかったりのステキな初体験も。

五木の道の駅で休憩したときは、「絶対落ちたねっ」ていうカミナリに怯えたり。

喪中王子さんは、バイクに乗ってるときは確実に「避雷針」ですからね。(乗車時は、誰より背が高い)
カミナリが遠ざかるまで、絶対走ろうとしませんもん。

そんななか、やはり楽しいのは昼食ですね。

いつもの「市房食堂」が満席だったので、久しぶりにこちらの

   ブ11,8-18-15

「松の泉酒造 蔵」へ。

 ブ11,8-18-14

バイクでなければ、ロンアゴさんは狂喜乱舞なお店でしょう。

私は実は、本日ひじょうに元気でして。どっちかというと夏の暑さのほうがヤバイので・・・。
胃袋も、去年に比べたら元気です。

と、さんざん言い訳するのは、

         ブ11,8-18-16

ひれかつ定食なんか食べちゃったからで・・・。 

その後は、また雨の中、五木村、甲佐、旭志の道の駅で休憩。

     ブ11,8-18-17



上津江からファームロードで日田。
ローソンで休憩。 小石原を通り、大任の道の駅で休憩。

ってな、いつものルートですね。いまさらなかんじですが、ちょうど雨が上がっていたので、まあまあ快走でした。

21時30分くらいにモトショップ到着。

こんな天候でしたが、みんな無事に帰り着きました。 お疲れ様でした~。
            

スポンサーサイト



  1. 2011/08/19(金) 21:39:58|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ