FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨の訪問者に うろたえる の巻

いや~実際このブログは、「週刊実話」的あることないこと内輪モメブログなので、

身内やその周辺の読者しか意識してなかったよ。

だもんで、

        ブ12,6,18-1

    

                    ブ12,6,18-2


惜しみなく見せちゃってましたね。



それもこれも、寛大な御心を持つロンアゴさんの


            ブ12,6,18-3


神のごとき崇高な犠牲によるものでした・・・。



しかーしっ、16日の土曜日のこと、私はびっくらこいてしまいました。

毒まぐろさんのブログ経由で、私のブログを読んでくださってるという女性が、

なんと、このナカタという昭和なバイク屋が実在するのかと、ご来店!

第一声が「ほんとにあった~。」てえ事で。 なぜか「すいません。」とあやまりたくなる私でした。


悪いことは重なるもので、会わせたくないブログの常連さんが次々来店中。


が、なかなか肝の据わった方でして、このメンツにもなんなく慣れて、
話も変にはずみました。


まだ、バイクに乗ろうかどうしようか迷っておられるとの事。

「乗るも地獄、乗らぬもまた地獄」  ころぬ和尚から、 この言葉を進ぜましょうぞ。


むじんスクーターさんの「値切りの私」な話などに大笑いで帰られましたが、


       ブ12,6,18-4


                   ブ12,6,18-5



それでも知りたければ、また遊びに来てくださいませ。
         
スポンサーサイト
  1. 2012/06/18(月) 21:28:43|
  2. バイク屋のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (48)
ツーリングレポート (157)
バイク屋のこと (369)
家庭のこと (48)
主バカ ニャンコのこと (12)
昔のツーリングレポート (5)

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。