他力で生きている   バイク屋の女

ロンドンオリンピック記念サマーキャンプ  その3

翌朝、お天気は大丈夫なようです。

    ブ12,8,31-1

朝ごはん係は、お母さん、私、おかみ一刀さんの三人。

1時間以上かけて作るんですよ。 その間、ほかのメンバーは昨夜の片づけなどしてくれております。

8時半から朝食です。


    ブ12,8,31-2


年々、平均年齢が上がっておるのは、余ったごはんの量でわかるね。


キャンプ場をチェックアウトしまして向かったのは、
去年評判の良かった「長崎鼻のひまわり祭り」です。

今年はいきなり第2駐車場に降ろされちゃったですが、そんなに人出がすごいのか?


         ブ12,8,31-4


しかも、バスに乗って行けとは・・・。ブ12,8,31-6

1回目は乗れず、2回目もぎりぎり一杯で最後に乗車したトラブラーさんは、


     ブ12,8,31-7

運転手さんの横で、バスガイドを。 修学旅行生もがっくりです。



さて、今年も見事に咲いたひまわりです。

                 ブ12,8,31-8

去年と同じように、ひまわり畑は迷路となってまして、



         ブ12,8,31-9


奥のお祭り会場には、 いろんな屋台が出ていたり、 

     ブ12,8,31-10

ステージでは、かわいいフラダンス・チームも。ブ12,8,31-16


私は冷やしパインをいただきましたが、

こちらの二人は


          ブ12,8,31-11








そして、キューリといえば



    ブ12,8,31-13

嫌いって言ってるのに・・・。



集合時間になって、駐車場に戻るのに、



     ブ12,8,31-14



砂浜を歩いたら、あっという間に着きました。 なんだったんだ? 送迎バス。



新しく発見した農道を楽しく駆け抜けまして、本日の昼食を安心院の「小の岩の庄」にて。


      ブ12,8,31-17


名物は「スッポン料理」だそうです。

メニューには「すっぽんぽんうどん」なるものが。
これは、「スッポン」の身が入ってない、出汁だけのやつらしい。

              
                 ブ12,8,31-15

ぅするぅ?」


で、ボッチさんとトラブラーさんが、「スッポン」うどんにチャレンジ!

     ブ12,8,31-18


けど、ネギ入りにはチャレンジしなかったよ、トラブラーさんは。



帰りはいつもの農道を走って、築城の「メタセの杜」で休憩。


その後は流れ解散となりました。

ナカタまではスタッフのみとなり、5時頃到着。

わずかに余ってたビールで、お楽しみの

    ブ12,8,31-19


かんぱ~い、でごじゃいますよ。 


参加の皆さま、お疲れさまでした。 楽しかったね。
来年は何記念になるかな~?  
スポンサーサイト
  1. 2012/08/31(金) 19:45:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
弟と母と三人でバイク屋をやってます。
夫やお店のお客さんとのツーリングは、趣味と仕事の両方を兼ねて。お客さんには、妙な人がいっぱいいらっしゃるので、退屈しません。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (49)
ツーリングレポート (104)
バイク屋のこと (401)
家庭のこと (48)
主バカ ニャンコのこと (12)

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ