FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

秋の一泊 生月島  その2

17時30分です。本日のお宿は「家庭的な宿」と看板で言っちゃってる東冨屋旅館さんでごじゃいますよ。




    ブ12,10,11-20

到着したら、家族総出で部屋を片づけてましたからね。なるほどです。
その間、大部屋でお菓子やお茶を頂きました。  


お風呂に入ったりしつつ、休憩しまして、

午後7時、いよいよ夕食の時間です。

ボッチさんの挨拶のあと、かんぱ~い! 宴会の始まりでごじゃいますよ。

            ブ12,10,11-22

生月の宿を探すまでは知らなかったのですよ~、クジラが名物だってことをね。

こちらの夕食にも当然クジラさんの

             ブ12,10,11-21


刺身、 竜田揚げ、 酢味噌あえ など盛りだくさん。       

また、

   ブ12,10,11-23

その他、栗入りお赤飯も。 手間がかかったと思います。感謝!しつつ、 めいっぱいいただきました。

おっと、満腹になっちまったら宴会パート2のおつまみやお菓子が入らないですよ~。せっかくトラブラーさんやキレンコさんが差し入れしてくれてるのにさあ。


ってことで、食事の片づけを手伝ってお腹を減らすことにしました。
おかみさんは恐縮されてましたが、「家庭的な宿」ってことで・・・。
家では滅多に見られない、素早く動く「ころぬあんこ」の姿がそこにありました。


で、宴会パート2。皆様、 無事に別腹が開いておりますね。

今回の酒のサカナは無人スクーターさん。 年に一度の参加ですと、いじられるのは仕方ないか。

けど、なんだね。 頭頂部のふりかけの件は、いじってる側も50歩100歩だよ。しかも笑ってるメンバーみんな
ほぼ予備軍か? 
遊ボッチの平均年齢、もはや計算したくない。

ってことで、宴会の終了も年々早くなりまして12時前にお開きです。



翌朝、よく晴れてます。 夜中にはパラっときたみたいだけど。



            ブ12,10,13-4



ヘルシーな朝ご飯をいただきまして、 準備を済ませて、さあ出発です。


生月大橋を渡り、30分もしたら平戸交流広場に到着。きょうも観光しちゃうツーリングです。

ここはありがた~い無料駐車場なので、1時間半ほどフリータイムを取っても大丈夫さ。


さあて歴史遺産でも見てまわ・・・。えっ? ロンアゴさん、ロンアゴさんてば一人で何急いで歩いてるのかね?


彼が糸で釣られた「あご」のようにまっすぐ向かったのは

         ブ12.10,13-5

「鯨の館」というお店ですよ。 あ~、さっき朝ご飯を食べたのに、


          ブ12,10,13-6

くじらカツバーガーなんてものを買って、しかも写真を撮る前にかじっちゃったよ、この人。

とにかく頭の中はくじらカツバーガーでいっぱいだったようです。食べ終わるとようやく観光気分に。



少し海岸沿いを歩きまして
           ブ12,10,13-7
   

最近出来たばかりの、「平戸オランダ商館」へ。


            ブ12,10,13-8

東インド会社が建てた石造倉庫を復元したそうです。

「リーフデ号」の模型や南蛮甲冑などの展示物を見ることができます。ってのは、パンフレットの受け売りですが。 いや、ちゃんと見たよ。見たんだけども、出たとたんすっきり頭からぬけちゃって。


 で、今度は商店の並ぶ通りをぶらぶらと歩いて戻りました。ブ12,10,13-10


おみやげなどを買っていると、あっという間に集合時間となってしまいました。


出発して、伊万里まで快走。1時間ほどで「道の駅伊万里」に到着です。

   ブ12,10,13-12

昼食を予約しているレストランの前に駐車させてもらいましたが、13時の予約時間までまだ小一時間あります。

ここでもフリータイムを入れて、物産館などでおみやげなんか見ることに。って、旅行社のバスツァーみたく
なってませんか?
物産館にリベートもらってたりして。へへへ。


ところが、物産館には目もくれず、ロンアゴさんもボッチさんも「アウトレット衣料品」のテントで物色。


        ブ12,10,13-13

スポーツシャツやジャケットなどを買ってしまったよ。こんなとこまで来て・・・。

昼食はレストラン「るーらる」というカツゼツ悪い人悶絶な名前のお店です。



貸し切りのお部屋へと案内されたのですが





ブ12,10,13-14

ごらんのように、 「華麗なる一族」的食卓ですよ。 家長ボッチさんの質問にビクビク、ってなかんじで。


ほんとは「伊万里牛」行っときたいのですが、ね。
私だけなら「伊万里牛」行ってるんですが、ね。

諸事情(ロンアゴの食欲とかロンアゴの二品注文とか)有りまして、

単なる牛のフィレ定食にしました。

               ブ12,10,13-15


でも、焼き加減といいソースといい、かなり美味しかったっす。単なる、とか言ってゴメン。

そんな私の葛藤も知らず、ロンアゴさんたら「ダイエット、ダイエット」と念仏のように唱え

こちらの「和定食」を。

         ブ12,10,13-16


「て、天ぷら入ってますけどお~」 



昼食後は、おやっさんとお母さんは別行動で帰るそうで、ここでお別れです。


そのあとのルートが「八幡峠」などを含む奥の細道~。狭いよ~、きついよ~、長いよ~です。

くっそぉ、おやっさんはこれを予期して逃げたのかっ。


あまりにしんどいため、

      ブ12,10,13-17

「蕨野の里」にて休憩。

そして、また峠、峠。

ようやく三瀬まで来ました。

セブンイレブン休憩の予定を変更しまして、 往きと同じ「旬菜舎」にて休憩です。

 
   ブ12,10-13-19

  ブ12,10.13-18


昨日は朝早かったため食指が動かなかった


          ブ12,10,13-20

ソフトクリーム、今なら食べれちゃうよん。 こちらはリンゴ入りです。

昨日気づかなかった二階のテラスに上って

         ブ12,10,13-21

まったりと、ソフトクリーム休憩ですね。



三瀬から基山~飯塚。 桂川町のミニストップでラストの休憩です。

ここからは流れ解散。

             ブ12,10,13-22


かなり渋滞していて疲れますが、気力を振り絞ってもうひと走りです。


19時30分、モトショップナカタ到着。 すっかり日が暮れましたね。


     ブ12,10,13-23


「ダイエット」と言いつつビールは別、なロンアゴさん、二班の先頭お疲れ様でした。


次の一泊は来年の5月か~。 いろいろ行き先も考えてますので、次回も参加よろしくね。


     
























スポンサーサイト



  1. 2012/10/16(火) 19:54:04|
  2. バイク屋のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ