他力で生きている   バイク屋の女

鹿児島~天草~佐世保ビンゴツーリング その5

翌日、民宿なので朝ご飯はしっかりいただきます。


なんたって、



        ブ13,8,26-4

伊勢海老のお味噌汁は、初ですからね。 見た目すごいかんじになってますが・・・。


それでも出発時間は7時30分とかなり早い。 きょうはけっこう回るので、のんびりはしてられません。


民宿を出て10分ほどで、ビンゴポイントの3つめ、「おっぱい岩」に到着。


このポイントの難点は、潮の満ち引きですよ。なんと干潮時でないと、豊満なおっぱい岩は見れないのです。




ネットの情報では、午前10時となっていたので無理かな~。

ところが、


    ブ13,8,26-9



ちゃんと出てました~。 よっしゃ~。


もしも満潮で見れないときは、


        ブ13,8,26-10


こちらの看板でかまいません。 無理しないでね。


で、おっぱい岩ですが、触ると巨乳になれるらしいよ。 ま、私はこの年なのでね。巨乳になっても、

あとは重力に負け続けるのみで、かえってやっかいなので海岸には降りず



      ブ13,8,26-5


フェリー乗り場へ急ぎます。 島鉄フェリーで雲仙方面へ向かいますよ。



鬼池港8時45分のつもりで行ったところ、「急いで乗ってください。」と係の人が手招きしてます。

どうやらひとつ前の8時発に乗れそうですよ。(あとで聞いたら、お盆はピストン輸送だって。)


ブ13,8,26-6


30分ほどの船旅で、あっというまに長崎です。いいね~フェリー。



口之津港から少し走ると、小浜温泉です。



      ブ13、,8,27-1

       

                   ブ13,8,27-2


ここで、ロンアゴさんがどうしても足湯につかりたいらしい。


小浜には、


                 ブ13,8,27-6


日本一の足湯ってのがあるんです。何が日本一だっけ?長さ?


が、タオルを肩に張り切ってるロンアゴさんには気の毒ですが、まだ開いてなかった。10時からだって。


ちなみに、ここにも



     ブ13,8,27-7


温泉蒸し窯がありまして、しかも無料です。ただしすべてセルフだね。食材持ち込み自由。


食材は目の前の物産館などで


          ブ13,8,27-8


売ってました。


私らはここで、「タコせんべい」なるものを買ったのですが、うっかり家に帰ってぱりぱり食ってしまったので、写真は無し。ようするにタコがペチャンコです。



足を消毒できずに消沈のロンアゴさんと再び走り始めますが、いったい何を消毒したかったのか気になって仕方ない中、雲仙グリーンロードへと進みます。


また、左手に海を見ながら、車の少ない農道を快走。


天草とは違い、赤土の棚田が海へ向かってなだれ込むように広がる風景が延々続きます。棚田というより棚畑か?




次の休憩は、なんだか見覚えがあるなあと思ったら


       ブ13,8,27-9


以前に一泊ツーリングで立ち寄った、大村の「夢ファーム シュシュ」というお店です。



地元の農産物と、それを活かしたバイキングレストランが人気の物産館ですが、私たちの目的は




            ブ13,8,27-3


ソフトクリーム!! 


私はブルーベリーのを   ブ13,8,27-10

いただきました。 うんまいよおお~。 満足~。


なのになぜ、



        ブ13,8,27-4


隣りのお菓子やさんでケーキを買って食べるんだろう? ロンアゴ家、業深し。





しかし、甘いのもここまで。 このあと4つめのビンゴポイントを目指して、二人は地獄の佐世保市へと走り出すのであった。




市内を回避して、波佐見町方向へ。山の中のワインディングですが、意外に車が多い。

やな予感がするな~と思ったのですが、案の定街の入り口あたりから混み始めました。


や~、渋滞すると小倉の暑さを思い出しちゃったよ。 


こんな町中にポイントがあるとは信じられませんが、驚くことに狭い坂道に入り、急な登りを上りきったら




      ブ13,8,29-1



別世界です。



駐車場から、林の中の小道を少し歩くと広場に出まして



広場の眼前に、



       ブ13,8,27-12


どど~んと、「眼鏡岩」と呼ばれる巨大な岩がっ。



よおーしっ、これで4つめのポイント、ゲットですよ。


ところで、道の脇になにげに蜂の巣箱があるんですが。 しかもスズメバチっすよ。


     ブ13,8,27-13


で、横の看板に、「スズメバチは飼いならしているので、人に馴れていて大丈夫っすよ、的なことが書いてあったんですが、ほんと?  馴れるのか?スズメバチ。


さああ、昼食だ~。 もう暑くて死にそうなので、どこでもいいよお。


てな甘いこというと、さっそくジョイフルに決定されました。旅のラストがジョイフルかあ~。

や、もうほんとにしんどいのでジョイフルのかき氷大歓迎。



     ブ13,8,27-11



ジョイフルを出たら、もう金に糸目はつけん。

まっすぐ佐世保三川内インターから高速で鳥栖まで。スマホの渋滞検索でここから福岡市内が渋滞30キロと出たので、大分道へ切り替え、杷木で降りました。


で、小石原がびっくり。こりゃさっきまで大雨降ってたね。木の葉が道路まで流れてきてるし、小川は茶色い激流になってますよ。


おわ~、危機一髪でした。 佐世保の渋滞よ、ありがとう。



無事に18時すぎ、ナカタに到着。 高速ってすごいね。 たまには使ってやってもいいか。と少し弱気な、

真夏のころぬあんこでした。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/29(木) 20:51:52|
  2. バイク屋のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
弟と母と三人でバイク屋をやってます。
夫やお店のお客さんとのツーリングは、趣味と仕事の両方を兼ねて。お客さんには、妙な人がいっぱいいらっしゃるので、退屈しません。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (49)
ツーリングレポート (86)
バイク屋のこと (387)
家庭のこと (48)
主バカ ニャンコのこと (12)

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ