FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

鹿児島~天草~佐世保ビンゴツーリング その4

14時過ぎに、牛深へフェリーで渡ります。

今までの太平洋から、今度は天草の海を見ながら走りますよ。

天草五橋の架かる上島に比べると、ずっと観光客が減り、車も少ないのでバイクは楽しめるね。


ロンアゴさんにお願いして、写真部的活動として「大江天主堂」に寄ってもらいます。



小高い丘の上までぐるぐる上ると、白亜の建物が見えました。





        ブ13,8,26-11



や~、しかし残念。 時間が遅いため、逆光になっちゃって空が白っぽいよ。

白いお空に白い教会。暗闇にサングラス。ん~、意味なし。



なので、一応VTRにポーズをとらせてみたけど



       ブ13,8,22-24

ちと、ぼんやりしてますね。


天主堂の中は見学させてもらえます。シスターが汗をふきふき、解説もしてくれましたよ。




裏側はこんなかんじ。


         ブ13,8,22-21


反対からだと、空が青いから映えるよね。


けっこう高いところなので、


              ブ13,8,22-23

見晴らしがいいですよ。







さて、そろそろ宿を目指します。 苓北町というところに泊りますから、時間はまだまだ余裕がありますね。





なので、いったん宿を通り過ぎて、夕日スポットとして有名らしい展望所に行ってみることにしました。


が、お日様がまだまだけっこう高いとこにおられますですよ。

それはいいが、ここまで飲まず食わずで来たので、のどが乾いてたまりません。

なのに、観光名所のはずなのに、トイレはあっても自販機は無いですよっ。
それって、セット販売だろうよ。



あ~、のど乾いた。 よく見ると駐車場にポツンと停まってる軽自動車、コカコーラ柄に塗ってあります。


コカコーラ社の営業がさぼってるの図だね?


よ~し、こいつを襲ってコーラを強奪してやるってな気分になってきたので、

とりあえず、



        ブ13,8,26-7

夕日とバイクの撮影ポイントを確認してから、民宿にひとまずチェックインしに行きました。



民宿「大漁丸」さんです。


    ブ13,8,22-17


子供でも「ここは魚料理やね?」とわかるネーミングがいいですね。いやがうえにも、夕食への期待が膨らもうってもんだ。




んで、おかみさんに日没の時間を尋ねると、19時近くとのこと。


「や~、けっこう遅いねえ。あきらめようか」、などと相談しておるのを聞いて

おかみさんが、食事の時間をぎりぎりの19時30分にしてくださるとのこと。


おおっ、写真部にとって願ったりかなったりですよ。ひとまず荷物をほどいてお風呂にも入れますし。



18時40分、再び夕日を見るために展望台へ。


が、あれほど念入りに立ち位置を決めた場所に、こーんな広い駐車場なのに、


たった一台の車なのに、停車されてますよっ。




え~い、腹の立つっ。ってもその車には一片の悪気もないですからね。しかたない。




それぞれ夕日と愛車の写真を




                 ブ13,8,26-2



         




            ブ13,8,26-8



撮影して、民宿へ戻りました。



そして、かんぱ~いっ!!


     ブ13,8,26-3



           ブ13,8,26-15



伊勢海老の刺身に    ブ13,8,26-12


岩ガキ    ブ13,8,26-13


その他お魚尽くしでごじゃいます。 昨夜は黒豚三昧だったのでバランス良し。



も~、満腹で、あとは寝るだけと思っておったら、


ロンアゴさんたら、寝酒が飲みたいと。焼酎は宿で売ってるけど、おつまみはないよ。


コンビニは車で5分くらいかかるそうですよ。

「じゃあ、オレをタンデムで連れて行け。」とな?


「いやですよ、こんなでかい酔っ払い乗せるの。一人で行くよ。」「いや、迷って帰って来れん。」


この会話を聞いていたおかみさん、車でコンビニまで連れていってしんぜようと・・・。


おかみさん、あなたは一休さんか?  私らの悩みをたちどころに解決ですよ。


ロンアゴさんは、感謝しつつピーナッツをほおばりながら寝てしまいました。


民宿「大漁丸」、ライダーに優しい良い宿です。



     つづく





    
スポンサーサイト



  1. 2013/08/26(月) 20:23:57|
  2. バイク屋のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ