他力で生きている   バイク屋の女

リベンジ! 萩焼体験ツーリング

3月23日は、2010年の「萩焼体験」のリベンジに行ってまいりましたよ。

今回は12名の参加ですね。ボッチさんのご学友で、昔はよく参加していたチャリウチ君が久しぶりの参加。バイクはCB1100です。


近いので、集合時間が8時といつもより楽でした。朝はまだまだ冷え込むので助かりましたね。


いつもどうり門司~関門トンネルで下関~


おっ、左手のコンビニに停車してるのはトラブラーさんではありませんか。福岡からの参加なので、「菊川の道の駅」で合流予定ですが、最近なにか思うところがあったのか、早めに行動してるね? 感心、感心。

ですが、菊川で休憩しつつ待っても、なかなかトラブラーさんが現れないよ。もしやとメールを確認すると、そこには
「間に合わないので、萩しーまーとで合流しま~す。」と。 や、さっき停まってたし。ひげそりに時間をかけ過ぎたか?などと思いましたが、そこで「はっ」と。私、出発時間を30分間違えて早めに言ってたよ。



んで、「ま、いっか」と出発。美祢~珍しく1台の車にもじゃまされない秋吉台を楽しみまして、萩へ。
あと5分くらいで着くところで、智ディベアさんが吸い込まれるようにコンビニへ。
トイレ近すぎ~。ってかあと5分がなぜ待てぬ?


     ブ14,3,26-1


11時「萩しーまーと」に到着しました。無事にトラブラーさんと合流。私が悪いのに、「すみません、遅れて。」と謝られたので、「仕方ない、済んだことだ。」という態度で接しました。


11時というのに、レストランはかなり順番待ちしてます。

ここで、気の長い6名はそのまま待ち、気の短い6名は市場でお弁当を買って、外で食べようということに。


もちろんロンアゴ家は市場派でしょう。もちろんお金を惜しんだわけではない。


   ブ14,3,26-2


     ブ14,3,26-3


こんなお鮨やお刺身などを見つつ、



    ブ14,3,26-5

買ったのが親子丼、天丼、コロッケ、卵焼き。


ブ14,3,26-6

ほかのメンバーも、ご同様ね。

レストラン派はと言えば


      ブ14,3,26-43

喪中王子さんですら、「あら炊き定食」なんて食べてるのに。 てか、喪中さん、本日は昼食までの参加ですからね。

奥さんから、「汚い食器は、いらんぜよ。」と吐き捨てられたというウワサも。


さて腹ごしらえをして、すっかり戦う気力を取り戻したメンバーが向かうのは、


ここから5分、ヘルメットもかぶりたくない近さの


    ブ14,3,26-8

「萩焼窯元 泉流山」 


                 ブ14,3,26-9


館内には「吉賀大眉美術館」もある、本格的な窯元でごじゃいます。


        ブ14,3,26-11



では、さっそく先生からご指導いただきますよ。


         ブ14,3,26-22

前回の先生は、ほぼ手びねりで作るだけの方法を教えてくれましたが、(小学生並みの簡単さ)

リベンジと銘打つだけあり、今回は「ろくろ」もすこ~しだけ使い、個性を出せっと。


      ブ14,3,26-23

土台作りからして、何人もダメだしされ、


   ブ14,3,26-24

ていねいに、紐状にした土を重ね、



          ブ14,3,26-27

            ブ14,3,26-31


ろくろを回しながら、しゃもじなどの道具で「個性」をば出していく・・・。

おおおっ、ついに中学生レベルへ昇格!!



     ブ14,3,26-30

なかなかですな。



          ブ14,3,26-33

私は、お店での一服用コーヒーカップを。


で、みなさんも


  ブ14,3,26-40


    ブ14,3,26-34


                                ブ14,3,26-38


   ブ14,3,26-35



                 ブ14,3,26-36

ってか智ディさん、それでご飯茶わんって本気か?

いくら小さくしてもお替わりが増えるだけかと。炊飯器との往復運動ではチャラにはならんですよ。

ブ14,3,26-29


ちょっとちょっと、けっこう焼き物っぽくない? 

ま、出来上がるまでわからんですが。 2か月ほどかかるそうです。


で、TAKUちゃんが唯一、お皿にチャレンジ

        

         ブ14,3,26-37

「うさぎ型」ですよ。 ユキちゃん(TAKU家のうさぎ)に懺悔の気持ちを込めたのかね?
※キレンコさんが、ネコのほうがいいだの、言ってたからね。


や~、疲れた。2時間くらい夢中でやってました。


3時過ぎ、出発しまして



休憩は「北長門 海鮮村」


          ブ14,3,26-41

ここで、おみやげなどを買い



           ブ14,3,26-42


トラブラーさんの差し入れをいただきまして元気玉を補てんしました。(エンゼルパイきなこ味
美味しっ。)


楽しい峠道を、車が少ない、しかも譲ってくれる、ので、すこぶる快調に走り抜けまして



下関の新しいファミマにて休憩。最近やたらにファミマ増殖中です。コーヒーの横にテーブルと椅子があるところ、ライダーにはありがたいです。


その後はいつもどうり流れ解散~。

ナカタには7時過ぎに到着しました。あんなに近いのに。みなさんお疲れさま(別の疲れだよ。)

次回も参加よろしくお願いします。


スポンサーサイト
  1. 2014/03/26(水) 21:35:50|
  2. バイク屋のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
弟と母と三人でバイク屋をやってます。
夫やお店のお客さんとのツーリングは、趣味と仕事の両方を兼ねて。お客さんには、妙な人がいっぱいいらっしゃるので、退屈しません。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (49)
ツーリングレポート (86)
バイク屋のこと (387)
家庭のこと (48)
主バカ ニャンコのこと (12)

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ