FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

高千穂でお肉を食べるツーリング

6月1日、もう梅雨に片足つっこんでるようですが。 
ありがたいことに良く晴れてくれて、本日はめでたい定例ツーリングです。

去年から、行く行く詐欺のように2度も中止していた因縁の「高千穂でお肉ツーリング」。ようやく高千穂牛にお会いできますよ。

集まった牛好きメンバーは13名。6時30分にナカタを出発しまして、322号から小石原~日田へ。
いつものローソンで、第一村人くんと合流。 悩んだ末のメッシュジャケットですが、ここまではちと冷えました。

ファームロードを走って、瀬の本へ。ナカタでは最近はあまり使わないルートですね。

なので、久しぶりの「三愛レストハウス」で休憩です。

            1、ブ14,6-4


ここから「やまなみ」~波野~南阿蘇~と、気持ちのいいワインディングをつないで快走。

や、今回久しぶりにヤギ田さんご夫婦が参加してくれましたが、

奥さん、NC700Sになってすごく走りがスムーズですよ。
なんか、いいなあDCT。 走るのが楽しくなったそうですよ。ミス教官も同じこと言ってましたね。

250で出ないかなあ、DCT。 もうギアがめんどくさくなってきた~。(-。-)y-゜゜゜


で、予想よりずっと早めに高千穂へ。

まずはビンゴポイントの

                     5、ブ14,6,4

「トンネルの駅」に停車。

「神楽酒造」さんがご自慢の焼酎の原酒を


     3、ブ14,6,4

トンネルの中で熟成させておるという


           4、ブ14,6,4

まさに、ロンアゴさんにとってのパラダ~イス!!のはずが・・・

昨日のテニス部打ち上げで悪酔いして、もう酒という酒をぜんぶリバースしてきたので、さすがの酒好きも
そそくさとトンネルを出ていったですよ。

おみやげになぜか

         2、ブ14、6.4

黒砂糖を二袋も買うという暴挙に出たロンアゴさん、やはり正常な判断力を失っておるね?

しかしこの謎の宣伝文句の意味を、 お店のお兄さんに聞けなかったのはちと心残り。二袋売りつけられたのに。


そして、念願のお店

           6,ブ14,6,4

焼肉 初栄さんです。

すんなり着きすぎて、未だ開店前です。 11時30分に予約してましたが15分早い。

そこをなんとかと言ってみるもんで、そのまま開店していただけることに。最近、ころぬあんこが習得した「大阪のおばちゃん打法」とりあえず振ってみる、なかなか効果的ですよ。


今回は、「焼肉定食」2160円税込 で統一しましたよ。

わ~いっ 

            7、ブ14.6.4

高千穂牛! ロースですよ。 さし入りまくりで、もはや肉が白い!

コンロで、「1ま~い、」「2ま~い」と、ていねいに焼きまして


 8、ブ14,6,4


 「1枚足りな~い」 って 番町皿屋敷か? 若者的には量が足りないかもね。


             9、ブ14,6,4

              


       
しかし中年おじんおばんには十分ですよ。 とろけるお肉でしたね。うまいっ。 


満足してお店を出ましたら、次は観光です。 と言いましても、もう何度も来てますから一般的なところにはまいりません。

初栄さんからわずか1分くらいのとこにある



           10、ブ14,6,4

高千穂あまてらす鉄道へやってきました。

平成17年の台風で壊れて廃線になった旧高千穂鉄道を、スーパーカートで走れるそうです。


          11、ブ14,6,4


往復(片道はないわね?)1300円。これは復興をめざしての応援的なものも含めてのお値段。          

改札してもらい

             13、ブ14,6,4


      15、ブ14,6,4
             
乗り込みます。 気の毒に家族連れもひと組同乗。

スーパーカートは

               img_1339290506_5_d.jpg

軽トラがベースになってるようです。 軽トラ、なじみますね~バイク屋は。
運転席が前と後ろの両方にあるってことは、2台の軽トラがお尻合いになってるのか?

さあ、出発進行!


            14、ブ14,6,4


新緑がきれいです。 

          16、ブ14,6,4


で、一番のお楽しみ、高千穂鉄橋渡り

   
                   17、ブ14,6,4


ひょ~、さすがにすごい高さです。 ついでに「バンジージャンプ」でもやれば、能天気な外人さんにも人気が出るかも。

鉄橋を渡って突きあたりには

                20、ブ14,6,4

塞がれたトンネルが。 中を点検したら状態が良好だったそうで、そのうちトンネルを通って日の影町へ抜けたいとのことでした。

さて、ここからは運転席がうしろに変わります。

            24、 ブ14、6,5

で、そのまま今来た線路を戻って、終了~。

この時期だからか、さわやかで楽しめました。一度は乗ってみてください。


帰りは、 波野まで同じ道を戻り、「道の駅 波野」で休憩。暑さに負けて「そばソフト」をいただく。

             21、ブ14,6,5


で、ミルクロードを走り、オートポリスの横を通って「上津江の道の駅」で暑さに負けて「ミルクソフト」をいただく。

            22、ブ14,6,5

途中から「グリーンロード」というとこに入り、ワインディングを十分に楽しみまして

ファームロードへつなぎ、遅い車にへきえきしながら日田へ。

ローソンで休憩して、小石原~道の駅 おおとう桜街道にて最後の休憩。
さすがにソフトは食べず、このあとは流れ解散です。


思ったより快走できたので、ナカタには7時すぎに帰り着きましたよ。予定より1時間早い。

詰め込んだわりにはすべてがスムーズに行って、よいツーリングだったです。(自画自賛)

次回もたくさんの参加をよろしくお願いしますね。
スポンサーサイト



  1. 2014/06/05(木) 19:54:00|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ