FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

湯布院で、ステンドグラスを作るツーリング

9月21日、今回の遊ボッチツーリングの目的はと言いますと

「本物のステンドグラス」作りでごじゃいますよ。 数年前に雲仙で作ったのは色付きのシールを貼った簡易版でしたからね。
きょうは、覚悟してまいりましたよ。 きっと難しいワザが必要なはず。

まずは10号を下って、京築アグリライン。 早朝なので快走しておりましたら、

突如、良い肉付きのオス鹿が林から飛び出してきたよっ! わ~、前を横切った~。 先頭のロンアゴさん以下全員
ブレーキをかけてやり過ごしたのに・・・。

なぜかそのままバイクと並走。鹿とつるんだのは初めてだす。 ややっ、鹿もパニクったかね?。 やな予感がすると思ったら、また前を横切って戻る。

「お、落ち着きたまえ、鹿くん。」と肩をたたきたい。 が、もいちどキレンコさんの前を横切る無礼をばやらかす鹿くん。
袈裟がけにバッサリやられても文句は言えんよ。 鹿刺しになるよ。

きゃいきゃいあせったまま、出来たばかりの道の駅

 ブ14,10,6-1



  


「なかつ」に到着。最初の休憩です。
                          





中津といえば、ロンアゴ家がはまってる大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台。

トイレのミラーも、


               ブ14,10,1-2

官兵衛気分でお色直しか?  ヒゲが生えてきそう。

んで、「朝からソフトクリーム」は


            ブ14.10.1-3


ネーミングが「黒田官兵衛ソフト」と、ひねった気配も無し。クリームはひねっているのに。

お味はあんこと黒豆の程よい和風テイストで美味しかったですよん。


出発して、安心院~湯布院へ直行。

予定より早い11時に

           ブ14,10,1-6

湯布院ガーデンホテルに到着しました。

この場違いな場所になんの御用か?


これですよっ。

               ブ14,10,1-8


開店が11時30分なので、


          ブ14,10,1-9

併設の「ドッグラン」とか

            

          ブ14,10,1-7

犬モノが多いおみやげ屋さんを見たりして、時間をつぶし、


さ~て、いよいよバイキング参戦!

        ブ14,10,1-10


こちらのいちおしは


           ブ


目の前で焼いてくれるサイコロステーキです!! 山盛りに置いてくれます。

それと、カレーも

          ブ14,10,1-13

牛肉ごろごろです。


             ブ14,10,1-11

これにはメンバーも大喜び。ロンアゴさんなんて来週も来るぞっと・・・。


さて、本日の真の目的地、「由布院ステンドグラス美術館」はここからわずか数分です。

出発しようと駐車場に行くと


       ブ14,10,1-15


大人気の豪華クルーズトレイン「ななつ星」が、由布院駅に入っていくところを見ましたよ。


ん~、うらやましい。 バイキングで舞い上がる人は乗ってなかろう。



美術館のすぐ近くに工房がありますので、


                   ブ14,10,1-16

作品に見入りながら受付を済ませて、さっそく取り掛かりました。

フォトスタンドかミラーかを決めてから、始めます。



まずは


            ブ14,10,1-17

好きな色のガラス板を8枚選んで、

            ブ14,10,1-18

組んでみます。 飾りの花などはオプションね。

で、板のまわりに銅のテープをくるっと巻いてブ14,10,1-19


ブ14,10,1-20

油のよーなものを塗りたくり


            ブ14,10,1-21


これが、メインの難作業。 ころぬあんこ初体験の「はんだ付け」でごじゃいます。

トラブラーさんなどは自信ありげですね? 男子は一度はやったことあるのかな?


これで8枚の板を繋ぎ、銀色、黒、クラシックな茶色などを好みで薬品を変えて


          ブ14,10,1-22


磨き上げ、 あとは油を洗い流して



            ブ14,10,1-23


完成で~~~す!

こういうふうに書くと簡単ですけどね。2時間かかったよ、中腰で。

智ディベアさんやTAKUちゃんなど、腰に爆弾抱えてますが大丈夫でしたか?



そのあとは、



    ブ14,10,1-25



美術館にて、ステンドグラスやガラスの芸術品(ガレなど)を見学しました。

おしゃれな洋館に、国ごとの特色を出した部屋。 ロンアゴさんは、「こういう部屋がおれには似合う。」と。

ほほう、竪穴式住居のほうではないのか?

隣の教会

      ブ14,10,1-24

こちらでは、結婚式も挙げられるらしい。 ステンドグラスが見事ですよ。



帰りは 「道の駅院内」で休憩してから耶馬渓 勝山~「道の駅かわら」 で最後の休憩しまして、その後はいつもどうり
流れ解散。

ツーリングなのに、やたら足の裏がだるいという妙な疲れ方でした。


次回は秋の一泊ツーリングですね。 楽しみです!



  



スポンサーサイト



  1. 2014/10/06(月) 22:14:54|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ