他力で生きている   バイク屋の女

美祢の「森の駅」でバームクーヘン作り

2月に予定していたイベントですが、雨天で3月に再チャレンジです。

目的地は山口県美祢市にありますので、さすがに3月としては近すぎる。ってことで、遠回りして

今NHK大河で活気づく萩市の少し先まで走ります。

いつもより少なめのメンバー9人で出発。菊川のコンビニで第一村人くんと合流しまして、二度目の休憩を

15,3,30-3

15,3,30-1

北長門 海鮮村にて。 早めのおみやげタイムでもありますので、長めに時間をとります。
TAKU家は、思う存分試食しておったよ。

お天気に恵まれ、海岸線はツーリングに最適! いつもは帰りに通ることが多いルートだね。

で、本日の昼食は阿武町の「ちっぽら食堂」です。

一昨年にも寄らせてもらったお店ですが、先日何気に見てたテレビ番組「軽トラで行く 激走・・・」に登場してました!

15,3,30-4

ショッピングセンターの一角にある、町民の食堂っぽいお店。和洋中華なんでも食べれます。

番組で食べてた「無角牛」を注文したかったのですが、残念ながら売り切れ。

なので、

15,3,30-6

ヒレカツ定食にしました。

ボリュームがすごいですね。さらに、ヒレにありがちなパサパサ感がないっ。柔らかくてジューシーで美味。
これで800円ちょっとですよ。安いっ。

そして、お待ちかねのロンアゴさん、きょうの2セットは

15,3,30-5

「玉ねぎ天丼」と「ちゃんぽん」ですって。

さらに、お店のご主人がサービスしてくださったのが

15,3,30-27

お刺身の盛り合わせ!!  や、これが一番高価そうなんですが・・・

ロンアゴ家これだけ喰らって、2000円程度しかかかってないです。恐るべし庶民の食堂っ。

15,3,30-7

満腹になって出発。  楽しい峠道で、美祢市へという計画でしたが思いのほか車が多い。

14時頃行きますっていうことになってましたが、「ぽんぽこの里」に駐車できたのが14時。

15,3,30-25

山道を必死で登って

15,3,30-26

「森の駅」にたどり着いたら20分ほど遅くなってしまいました。

ご夫婦で、準備万端待っておられましたので、さっそく取り掛かります。

15,3,30-8

まずは、大量の卵を黄身と白身に分けていきます。

15,3,30-10

が、この作業でロンアゴさんが大失態。白身のほうに黄身を一つ落としちゃったよ。
パートのキレンコさんに延々説教される、「課長 ろんあご作」

そのあと、白身のほうをメレンゲにするべく、ひっしで泡立てる。

15,3,30-9

通常、電動泡だて器を使うところですからね。交代でやってもへろへろですよ。

その横では、15,3,30-11

黄身と砂糖やベーキングパウダー、バターなどを混ぜ合わせる人もありまして

こちらも、ごろんごろんのだまだまをかつんかつんでへろへろです。

15,3,30-12

セミプロ、キレンコさんが上手に仕上げたメレンゲと合わせると、

本日、ぎっくり腰を押しての参加、智ディベアさんが、「働かざる者食うべからず」を恐れての

15,3,30-13

「それだけか~いっ」

さーて、ここからはとてもバームクーヘン作りとは思えぬワイルドさですよ。

偏食王さんが、油で竹を磨き、炭をおこしてくれてましたので

15,3,30-14

この竹に、先ほど作った種を

15,3,30-15

たら~りと回しかけまして

15,3,30-18

炭火の上でくるくる回しながら焼く。

2本の竹に交互に種をかけて

15,3,30-19

繰り返しひたすら焼きます。まさに年輪のように・・・。だ~~~、気が遠くなるよ。

しかも今回のメンバーは

指の関節が悪い偏食王さん、 股関節が悪くて屈めないヤバ医者さん、ぎっくり腰の智ディさん、 ただワガママなキレンコさん この4人を除いた6人しかできないんだよお。

交代要員が一人って・・・・。

1時間半粘ってようやく

15,3,30-20

ちくわにしか見えないバームクーヘン完成!

これを竹からすぽんと抜きまして

15,3,30-21

切り分けるとあら、不思議!

15,3,30-22

15,3,30-23

ちゃんとバームクーヘンしておるではないですか。

とりあえず、あったかいうちにいただきました。ちょっと焼き過ぎて締まってましたがお味は良かった。

15,3,30-24

残りは2つずつ持参したケースに入れて、おみやげにしました。

帰りは下関のファミマで休憩を入れて、いつもどうり流れ解散。

美祢までのツーリングとは思えない、帰着7時過ぎというなかなかガッツリな1日でした。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/31(火) 11:50:57|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
弟と母と三人でバイク屋をやってます。
夫やお店のお客さんとのツーリングは、趣味と仕事の両方を兼ねて。お客さんには、妙な人がいっぱいいらっしゃるので、退屈しません。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (49)
ツーリングレポート (104)
バイク屋のこと (401)
家庭のこと (48)
主バカ ニャンコのこと (12)

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ