FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

2015春の一泊 石見銀山 その3

下見をしてきたボッチさんから、温泉津温泉の道は狭いっと脅かされてはいましたが、



1551.jpg


ほんっとに狭かった。車のすれ違いにビクビクしながら、 少し離れた駐車場にバイクや車を停めて、宿へと向かいます。


               
             15,5,15-1


今回のお宿はこちらの「山県屋」さん。 温泉津温泉のほぼ真ん中付近です。


各自の部屋で荷物を解いて、宿に一つ、隣の別館に一つ設置された温泉へ順番に入りますが、


私は宿の向かい側に建っている公衆浴場の


               15,5,14-5

「薬師湯」へ入ってみましたよ。 すると、まずは「温泉の入り方」をレクチャーされまして・・・。

始めにお水をコップ一杯飲み、掛け湯をしたら、汗が顔に吹き出る直前で一回上り、それを三回ほど繰り返し、真水で洗い流さずに出る。

よし、わかった!と勇んで入浴。

が、まずお水の在処がわからず飲水失敗。つづいて、汗が出る寸前に上がりたかったけど、あまりに人が多く
たぶん私が上がった瞬間、場所を取られる気配がひしひしと・・・。

もったいないので汗が噴き出まくるまでつかってしまう、貧乏性。


入浴後は、建物の3階の屋上から温泉街の景色を眺めてきました。


                              15,5,15-3


6時30分になったら、宴会の始まりです。


         15,5,14-1


海が近いので、

         15,5,14-2

ほぼ、お魚料理ですね。 新鮮なお刺身! お昼が油まみれだったので、ちょうどバランス良しっ。



                 15,5,14-3


続いて、部屋に戻っての第二宴会へ突入。今回のテーマは、夫としての智ディベアさんはど~なのか?という
犬も食わぬ話題をメインに進行。 その後、誰と誰の足が連短であるか?など小学生か?ってな言い争いも。

しかし、朝が早かったので、異例の11時にお開きにしました。



                 
スポンサーサイト



  1. 2015/05/15(金) 20:23:15|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ