FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

ビンゴポイント、白水ダムへツーリング その2

バイクはもちろん車すら少ない現在の大分、熊本の観光地。

悲しいですが、逆手にとって普段は混雑必至で近寄らないコースを取って帰ります。

波野村から産山へ抜けて、やまなみハイウェイで瀬の本高原へ。王道ですが、この時期はドライブの人や山菜採りで、あんまり走りたくないんですよ。
しかし、やまなみハイウェイで私たちの前も後ろも誰も走ってないなんて。


思わず、いつもはできない







路肩に駐車して写真を撮るなんてことを。


この辺り、ほんとにいい景色なんですよ。
お天気がイマイチですけども。





そしたら、反対車線に軽トラが停車して男の人が降りてきましたよ。
私が、路肩の草っ原に入って写真を撮ってたので、
「こらっ、ワシの土地に勝手に入って何しとるっ。」
とか、怒られたら小学生みたいでバツが悪~などビビってたら





ロンアゴさんのNM4に興味があったそうですよ。


ま、ライダーはほんとにびっくりして






振り返る人多いですが。


この後、瀬の本では休憩せず、珍しく長者原のほうへ。




飯田高原ドライブインにて休憩します。
たぶん私は初めて停まったと思いますが。


さらにそこから、滅多に近寄らない九重夢大吊橋へ。途中から白鳥神社という文字を見つけ、筌の口温泉のほうへ曲がります。

で、ずーっと進んで行くと神社があり、その先に、夢大吊橋の渡った側の駐車場がありました。

確か、うっかり大吊橋を渡ってしまった高所恐怖症の人が、戻る気になれない時は車で向こうに送ってくれるという場所かなと。

それくらいの高さはありますからね、あの橋は。


残念ながら、バイクを停めて写真を撮る場所はなくてまた戻ります。


そしてまた、珍しく九酔渓なんか通って、玖珠へ。九酔渓も観光地なので普段は避けてます。

玖珠から龍門の滝に降りる裏道に入って、




ロンアゴさんが眠くなったので、停車。






玖珠の街が見渡せる、好きな場所です。
紅葉時期もきれい。
特に、ネーミングが素晴らしい「宝山」はいい感じです。


その後は、耶馬渓からアグリライン~行橋~香春~小倉へといつものルートで帰宅。


サザエさんが一話のみ見れる時間に帰り着きました。少し不満。せめて二話見たかった。








スポンサーサイト



  1. 2016/05/23(月) 17:38:23|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ