FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

夏休みは人吉へ写真部活動ツーリング 2

熊本~人吉間を1日1往復しているSL人吉号です。

午前中は間に合わないので、チャンスは復路一回きりっ。急ぎ、調べておいた渡駅付近に向かいます。


二ヶ所ほど候補に挙げてまして、両方を実地確認。ストリートビューで見ただけなので。

結果、私は「球磨川第二橋梁」を臨む






こちらから。


ロンアゴさんは対岸の






線路脇にて待機です。



おーっし、一発勝負です。

汽笛、キターッ!!


連写!













見事VTRとのツーショット写真撮れました。


ロンアゴさんは?


なんとカメラの連写機能を失念してて、

まさに真剣勝負で






ツーショット撮ってますよ( ;´Д`)

テニスで鍛えた反射神経? しっかしバクチでしたね。



さてさて、きょうの部活はこれでおしまい。




名残惜しい風景ですが、


市街に戻って、次の観光へ向かいます。

人吉と言えば球磨焼酎。酒部員でもあるロンアゴさんを、繊月酒造 焼酎蔵へと案内します。

地図の上では宿泊予定のホテルから距離があるように感じたので、バイクで移動。




こちらで受付を済ませ、工場内を案内していただきます。
焼酎が出来上がるまでを実際にタンクなどを見ながら勉強。

続いて、「これから試飲をしていただきますよ。」と。

ロンアゴさんは、「絶対歩けたー。近かったのにー」とわめいてますが、仕方ない。

テーブルにはずらっと並ぶ焼酎。




ヘビの生殺し状態。

バイクの方は匂いだけでも、とカップに注いで持ってくるご主人。
や、それはマズイです、よけいに。

ロンアゴさんがあまりに気の毒なので、






これは買いませんが、「無言」(飲むと思わず無言になるらしい)と「甕繊月」の二本を購入します。


うなだれて帰ろうとするロンアゴさんを廊下まで追いかけてきたご主人、これでも食べてくださいねと、焼酎最中を握らせてくれましたよ。
子供か?ロンアゴさん。


きょうのお宿はセントラルホテルというところで、球磨川沿いで対岸に人吉城跡が見えます。








汗だくなのでシャワー浴びて、予約している居酒屋さんへ向かいます。






歩いて1分の「いも たこ なんきん」
地元の方が利用する小さなお店です。


コースでお願いして、飲み放題付き3500円。




創作料理で、珍しいものが次々に並びますが、




お好み焼きはびっくり。

でも、もっと驚いたのが、飲み放題の焼酎ロックを注文すると





繊月が一本出てきたことですわね。

だ、大丈夫ですか? 飲み放題って1500円・・・。


お店の経営を心配しながらも、たらふく食べて飲んでダメ人間になった二人は、ふらふらとホテルに戻って、9時には爆睡してしまいました。



つづく。














スポンサーサイト



  1. 2016/08/22(月) 21:04:30|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ