他力で生きている   バイク屋の女

軍艦島上陸! 春の一泊ツーリング その2

楽しみにしていた軍艦島に上陸!





廃墟ですよ。





続いて上陸してくるクルーズ船が200人くらいの大海賊なので、私たちはまず先に第2見学広場を攻めるそうで、少し急ぎ足で向かいます。







ガイドの方は、実際にここで働いていたので、建物の説明に加えていろいろ思い出話も。





当時の最先端を行く街。人が消えるとこうなるのか。


一旦、第1見学広場に戻り、炭鉱の仕組みをお勉強。









驚いたのは、「天川」という石灰と赤土を混ぜた技法の明治時代の護岸は





しっかり残っているのに、コンクリートのほうが台風などで壊れてしまったって事。やはり手間ひまかけるのは大事ね。


このあとは、第3見学広場へ。人々の生活していたエリアです。






共同浴場、お祭り、子供達と、







ガイドさんの説明も、懐かしさをにじませたものに。


さて、200人の海賊に襲われないようにそろそろ撤収です。


その前に記念撮影。ガイドさんが撮ってくれますが、

「その青い人、もう少し寄って。」
んん? 青い服はいませんが、そこには緑色のシャツの無人スクーターさんただひとり。
「昔の言い方で、緑はアオだよ。」ってことで爆笑!




けっきょく、無人スクーターに替わるブログ名は「青い人」でいいんじゃね?なんて乱暴な決定されそうな、とんだ災難。


もう、こうなったら「昔の名前で出ています」的に、「ミドリムシ」ですかね?彼の健康も祈念しまして。


200人と狭い路地ですれ違いながらコソコソと桟橋へもどります。


で、一瞬やつらのブラックダイヤモンド号を乗っ取って






ってか、船2隻を並列にしか停められないので、横切ってアイランド号に乗船。


野母崎の桟橋に戻りました。





ホテルにチェックイン。各部屋から





軍艦島を望めるというので、皆さん大喜び。温泉も良かったです。



ではでは 、そろそろ夕食をいただきます!


つづく

スポンサーサイト
  1. 2017/05/12(金) 17:06:32|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
弟と母と三人でバイク屋をやってます。
夫やお店のお客さんとのツーリングは、趣味と仕事の両方を兼ねて。お客さんには、妙な人がいっぱいいらっしゃるので、退屈しません。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (49)
ツーリングレポート (104)
バイク屋のこと (401)
家庭のこと (48)
主バカ ニャンコのこと (12)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ