他力で生きている   バイク屋の女

佐世保までビンゴツーリング その1

6月18日ですが、何か?

や、もうとっくに梅雨に入ってるはずが、未だ雨が降りませんよ。


今日もよく晴れてますから、仕方ない。ツーリングに行ってやるか。




ビンゴポイントもまだまだ残っています。その中から 暑くなる前に行っておきたい場所ナンバーワンの佐世保を選びました。


まずは田川~飯塚、八木山バイパスとショウケ越えで、志免町へ。この近くにビンゴポイントがあります。
「旧志免鉱業所竪坑櫓」ですね。写真を見ると知ってる方も多いかも。








ちょっと異様な建物なので










モノクロ ラフ加工。



近くのコンビニで朝食を取り 、佐世保は遠いってことでさっさと出発。


大野城~那珂川。この辺りは町の中で車が多いのでダラダラと走り 、ようやく三瀬峠へ。少しは楽しめるかな?

って、このきつい峠をなぜかダラダラ車に抑え込まれてます。前の車が初心者マークで、どうやら峠を練習してるっぽい。お父さんと息子のような感じです。「そ、そこでブレーキかいっ、」とか、「わっ減速遅いから脹らむよぉっ」とか、まさか人様の息子の運転にドキドキさせられるとは。



三瀬~嘉瀬川ダムの横を通って、道の駅 厳木にて休憩です。







先を急ぐので、めずらしく物産館にも入らず水分補給のみで出発。


ここからは八幡岳に上っていくはずが、ガソリンを入れ損ねていたのでルートを変更。またも町の中をダラダラ走り 、ポーセリンパークのあたりまで来ました。


ここからしばらくは、ようやく車の少ないワインディングを走れましたよ。


焼き物で有名な波佐見町を通り過ぎたら、目的地の佐世保に入りました~。



佐世保と言えば佐世保バーガーなのですが、お腹もいい感じに空いてるんですが、
何せ時間に追われているので、待ち時間を考えてパス。ロンアゴ家もオトナになりました。



海沿いを気持ち良く走っていますと、遠くにビンゴポイントが見えてきました。


とりあえずはせっかく来たので、西海橋を一旦渡って渦潮を見ながら再び戻ります。




で、ビンゴポイントですが、「針尾無線塔」。大正時代に作られた、無線の中継用のコンクリートの塔です。



駐車場にバイクを停めて歩くと入り口に





管理棟のような建物があり、ガイドの方が近寄って来られて
「ガイドが必要ならしますが、必要なければ扉は開いているので見て良いですよ。」と。


時間が無いため、勝手に見るほうをチョイス。ただしボッチさんによると、絶対面白いのでガイドしてもらったほうがよかったのにとのことでした。



塔は、こんなに巨大。






扉が付いてますので






開けて入ります。








おおおーっ、スゴイぞ。けど悲しいかなガイドを断ったため、何が何だかわからない。


これも





わからない。皆さんは余裕を持って訪ねてください。




あとはビンゴポイントの写真を撮るのですが、やっぱり3本全部入った写真が撮りたい 。

食奉行さんたちが西海橋から海越しに撮ってたようだったので、私は近くの道まで出ました。










で、カメラのフィルターに魚眼レンズがあったので、








ムニュッとか曲げて遊びました。



時間が無いって言いよろーもんっ。自分にツッコミ。






つづく


















スポンサーサイト
  1. 2017/06/29(木) 15:10:39|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
弟と母と三人でバイク屋をやってます。
夫やお店のお客さんとのツーリングは、趣味と仕事の両方を兼ねて。お客さんには、妙な人がいっぱいいらっしゃるので、退屈しません。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (49)
ツーリングレポート (104)
バイク屋のこと (401)
家庭のこと (48)
主バカ ニャンコのこと (12)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ