FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋芳洞 闇のロマン体験ツーリング

毎年この時期のツーリングは、花火大会に出かけるナイトツーリングでした。


今年は趣向を変えて、同じく夜のイベントですが、

「秋芳洞 闇のロマン体験」に参加することにしましたよ。



心に深い闇を抱えた参加メンバーは、8人。ちょっと集合時間が早いので、参加できる人が少ないのは残念でしたが、偏食王さん、智ディベアさん、ミセスタオルさん、そしてお久しぶりのハッピーメタボくん、ボッチさん、おかみ一刀さん、ロンアゴ家、ほんとは喪中王子さんも参加するはずでしたが、直前にキャンセルのメールが。メンバーで一番闇が深いのに残念。
では、探検に出発です。



しかし毎年思うのですが、日が落ちる前の出発って納涼とは真逆ですよね。

蒸し暑いは車は多いは、自分で企画しといてなんですが。



ムシムシジメジメ走って、下関~美祢。休憩取る時間無く、まっすぐ秋芳洞到着です。







ロンアゴさんが仕事先から走って来て合流するのを待ち、





細い路地を歩いて入り口を目指します。


集合時間の7時ギリギリに到着。





スタッフのみなさんがお待ちかね。







懐中電灯を持たせられて、





探検隊気分も盛り上がり、ほかのお客さんと一緒に洞窟へと向かいます。



内と外の気温差からか、






もやがかかって、ますます妖しい雰囲気。


懐中電灯で照らしたところしか見えないもどかしさもありますね。

そしてやっぱり、顔を下から照らすのはやってしまいますね。


途中、恐れていたコウモリさんの集合住宅の下を通り抜けます。コウモリ苦手なので写真を撮らず。下を流れる川が水洗トイレと化しておるようで、フンくさいのも嫌だ。


続いて、






有名な100枚皿。100どころじゃない枚数ですが、これも照らした場所しか見えないので、幻想的。







暗闇の中、探検隊は粛々と進みます。







せっかく長年かけてくっついたのに、地殻変動で
また離れちゃった石柱。
「チッ、」と舌打ちが聞こえそうです。


小さな池には、透き通った1cmくらいのエビが。

って言われても、老眼の私、ましてや暗闇で見つけられるはずもなく。

となりではしつこく探す智ディ夫婦の姿。
まさかエビフライの材料にとか思ってないよね?


説明を受けながら、いろいろな鍾乳石の形を楽しみましたが、やっぱり我々は「マリア様」よりも~♪







「黄金柱が好き~~」♫


なんか金運上がりそうですもんね。


1番奥まで進んで、全員で一斉に懐中電灯を消して暗闇を体験します。
のはずですが、小さな子供が何度やっても耐えきれず灯を点けてしまうのが、ご愛嬌。

ま、それほどの真っ暗ですよ。


あとは、また今来た道を戻ると言われ衝撃!

エレベーターか何かないですかね。


しかも帰りは各自ですと。

ただ、全てあかりがつきますので、






往きとは違う洞窟の様子が楽しめますよ。

帰りも智ディ夫婦はエビを探してましたが、絶対エビフライは無理だと思うよ。



出口付近から、もぁ~っと暑くなってきます。


外に出て、記念写真。







疲れましたが、迫力ある闇の鍾乳洞に感動しました。


帰りは、下関のビッグボーイで夕食。

9時過ぎというメタボには魔の時間でしたが、
私はエビフライをしっかりいただきました。


こんな遅い時間でさえ空気は蒸し蒸しと暑くて、今年は納涼ツーリングにはならなかったな~。


でも、鍾乳洞の中は気持ちよかったし、コウモリには冷や冷やしましたので、OKか。

























スポンサーサイト
  1. 2017/07/26(水) 15:25:58|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (48)
ツーリングレポート (157)
バイク屋のこと (369)
家庭のこと (48)
主バカ ニャンコのこと (12)
昔のツーリングレポート (5)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。