FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

今年の冬ドライブは湯布院

毎年冬の時期は、ふだんバイクでは行ってるけど観光や温泉を楽しめてない場所へドライブします。

今年は湯布院ですよ。


今回は私の母も誘って、 午前10時到着しました。


さっそく「金鱗湖」へ。 おおっ、望みどうりに湖面がもやもやしてるぢやあないですか。





         ブ13,2,5-1



ツーリングで訪れた際には、時間がなくてゆっくりできなかったお土産屋通りへ向かいます。



そしたらいきなりこんなお店が。

    
          ブ13,2,5-3


ロンアゴさんの憧れ、角打ち ですっ。


    ブ13,2,5-10


当然、購入。  ブ13,2,6-3




続いて、わたしら夫婦には「た~まらん」 猫屋敷~。

   ブ13,2,5-4

まるで、マタタビに誘われるごとく店内へ。

ねこグッズだらけのうえに、二階には本物のニャンコもいました。ベンガルなんたらとかいう山猫みたいな子でしたよ。

ここでは、

         ブ13,2,6-1


にゃんこ先生のスマホカバーを購入。



で、このお店は母のドーパミンが


     ブ13,2,5-5

出まくりです。


お菓子の五衛門というお店で購入した


              ブ13,2,6-2

とろとろチーズケーキ、濃厚で変わった舌触りでしたよ~。



通りを埋め尽くすお土産店に翻弄されてるうちに、あっというまにお昼です。


あまりゆっくりもできなくなってきたので、途中にあったレストランブ13,2,5-8

「テラ」で昼食。


   ブ13,2,5-7

ロンアゴさんは、「塩だれステーキ弁当」。う~ん、ちょっと小さいかな?


私は、味噌フォンデュ ハンバーグです。

        ブ13,2,5-6

手前にある野菜などを、味噌ソースに浸けて食べました。



駐車場へ戻る途中にも、新しく造られたと思しき「土産屋広場」が・・・。


          ブ13,2,5,9


いや~、観光というよりショッピングモール化してるね。 ま、楽しいけどね。


車に乗り込み、少し高台のほうへ向かいます。


んで、旅館「庄屋の館」へ到着。

            ブ13,2,5-16


こちらのお湯は、

   


        庄屋

水色のにごり湯なんだよ! ほんとに写真のとうりの色でした。

温度もちょうどいいし、とぅるっとぅるになります。
ただし、ロッカーがめちゃくちゃ小さいよ。お財布とかケータイしか入らないっす。


さーて、温泉にも入ってミッション終了。

かと思いきや、とんでもミッションが・・・。


安心院から宇佐への道すがら、ロンアゴさんが前々から気になっていた看板「地獄極楽」。

ちょっと一回寄ってみようということになりました。



     ブ13,2,5、-11


何やらえらいお坊さんが、地獄から極楽へと導くかんじに洞窟を掘ったってな事かな?っと。



         ブ13,2,5-12

で、指示どうりに進みます。


かなり狭くて低い天井。    ブ13,2,5-13

随所に掘られた像がけっこう怖いです。

    
       ブ13,2,5-14


途中、胎内の産道をくぐる、はパス。 いやあ、這いずるかんじでね、無理ですわ。
こういう役柄は、喪中王子さんにおまかせしよう。


そしていよいよ極楽へと上り・・・・





           

           ブ13,2,5-15




と、お釈迦様に言われてるような、きっついロッククライミングで、断念。



けっきょく、ロンアゴ家は極楽とは無縁のまま 家路へ。




最高の快晴と気温に恵まれ、冬とは思えない快適なドライブを楽しめました。
スポンサーサイト



  1. 2013/02/06(水) 20:50:19|
  2. 家庭のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バイク屋的、春爛漫! | ホーム | 説明しようっ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sebuseburin.blog2.fc2.com/tb.php/264-ef5e5ada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ