FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

2013 秋の一泊 周防大島ツーリング その2

周防大島へと向かう途中、もう一回休憩を取りました。


ブ13,10,17-3



     須々万町の物産館  「菜さい来んさい」





かなり思い切ったダジャレの店名ですね。



      ブ13,10,17-4


ダジャレに関して一言ある無人スクーターさんも、のけぞるレベル。や?無人さんのがもっとダメダメか?



塩作りが長引いて、かなり時間が押してきたので短めに休んで出発します。



さて、いよいよ周防大橋を渡りまして、みなさんのお楽しみ 「オレンジロード」に入って行きますよ。


みかんの生産で有名なので、このネーミングは正しいよ。ほっとんど車に遭わない農道です。




ただし、砂やでこぼこも当然あるので、コーナーは楽しいけど気を使う。


以前のスイフトなら、ここで大きく離される「酒の運び屋」ですが、なんたって今度は

「スポーツ」って付いてるよっ。「なんちゃって」ではないよ。

や、速いですね、コレ。 ぐいぐい曲がるし。ついていけてる? ふふっ。


ただし、初めて使う「パドルシフト」。左右を間違えるのは当たり前ですが、

ウォッシャー液を出しちゃったのはワタシくらいでしょう、エッヘン。




オレンジロードを下ってすぐに、みんなガソリン給油です。


で、今回の旅館までは、わずか10分で到着しました~。




        ブ13,10,22-15


「千鳥旅館 本店」さんです。


なかなか趣がある外観ぢゃあないですか? さっそくお部屋に通してもらいます。


もう17時過ぎですから、希望者は車で近くの「竜崎温泉」まで連れていく予定。

で、ワタシ主婦歴30年弱 は、思いついた。「竜崎温泉」は、この千鳥旅館の系列店。ってぇことは、

や、もう絶対「割引券」とかあるんじゃないの?(なんせ入館料700円だからね。)


宿の女性に「大阪のおばちゃんスタイル」で尋ねましたら、「温泉」のほうに連絡しておきます、と言ってくださいましたよ。



さっそく車2台に分乗して、ボッチさんには2往復お願いして、12人で海辺に建つ立派な温泉センターへ。


そしたら、なんと旅館にお泊まりの方は、無料ですとっ。タダですとっ。予想外なので、よけいに嬉しいっす。


お塩を作って疲れた身体を、塩湯で癒してきました。 広くてきれいでしたよ。タダだから言ってるんぢゃあないっすよ。




19時から、お待ちかねの夕食です。


今回はちょっと無理を言って12人くらいのお宿に18人で来ちゃったので、食事の席が足りません。


なので、ちょっとした仕切りがある小部屋に




       ブ13,10,22-13




                   ブ13,10,22-14


6人だけ分かれての食事です。


で、ボッチさんの挨拶とともに


     


      ブ13,10,22-12


かんぱ~いっ!


ワタシとおかみ一刀さん、母、 ハリポタ君に、TAKU夫婦で別スペースのテーブルを囲むと、


    ブ13,10,22、-18



和風の空間に、どこからか流れるジャズの調べでごじゃいますよ。

ガサツな笑い声がひびくお隣のグループとは違うのだよ。




さて、料理のほうは


   ブ13,10,22、-3

お刺身



     ブ13,10,22-2

しらすとエビの酢の物



                  ブ13,10,22、-4

魚貝のトマト煮込み



ブ13,10,22-6

茄子のチーズ焼き


     

            ブ13,10,22-7


クリームスープのパイ包み



                 ブ13,10,22-5



エビの押し寿司



で、なんと不思議なことに 〆の一品が


   ブ13,10,22-8


煮魚ですよ。


で、怒涛の宴会は、大部屋「海」&「磯」にて。


9月にダンロップミーティング参加のメンバーは、送られてきたプロカメラマンの写真が配られ、

それをサカナに、やれ「ヒザが擦れてない」だの「ツーリングみたいだ」だのと盛り上がり


そのとなりでは、無人スクーターさんの髪の毛の心細さがネタに。

っても、ちゃかしてる毒マグロさん、偏食王さん、おやっさんの髪の毛もそろそろ五十歩五十一歩ですぜ。



つづく




スポンサーサイト



  1. 2013/10/23(水) 18:59:22|
  2. バイク屋のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013  秋の一泊 周防大島ツーリング その3 | ホーム | 2013 秋の一泊 周防大島ツーリング その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sebuseburin.blog2.fc2.com/tb.php/320-771f77d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ