FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

春の一泊 佐賀の宇宙科学館 その3

今夜の宿は、小城町にある小城温泉 「開泉閣」です。

3~40分ほど走ると到着しました。

         ブ14,5,9-6

ご親切にも、マイクロバス用のスペースを空けて、

           ブ14,5,9-7

バイクを停めさせてくださったよ! や~~、バイクにとって屋根はほんと助かります。早起きして朝露や雨を拭き取るのは大変だからね。

部屋は、男女とも宴会用大部屋の予定が、女性だけきれいな離れに変更していただいてました~。これもサプライズっ。

荷物を降ろして、さっそくお風呂。車が2台あるので、希望者は10分ほどのところにある「牛津保険福祉センター アイル」の温泉へと向かいました。

車から降りた私は、輪止めにつまづいて後ろむきにこけちゃいました。尾てい骨をしたたか打ちました。
いきなりの保健福祉利用です。温泉くらいじゃだめなくらい痛い。
たぶん蒙古斑ができてるかも。 

宿に戻ると、おおっ、聞かされていた例の男子高校生の団体が(ハンドボール部)、となりの超大広間にどっさり入ってます。

あう、こ、これは懐かしい部室の匂い! おやじ臭で太刀打ちできるのか?遊ボッチ。


で、午後7時から


          ブ14,5,9-8

宴会の開始でごじゃいます。

とにかく緊急で決めたので、どんな料理が出るのかも知らず。


          ブ14,5,9-32
IMG_1463.jpg

こちらは「鯉のあらい」が自慢の一品だそうな。 ぜんぜん臭くなくて、ふつうのお刺身より食べやすい。
からし酢味噌でいただきます。 鯉こく(味噌汁)も甘くて美味しかったですよ。

予想以上に良い料理と親切な仲居さんで、ほっとしましたよ。


第二宴会では、「高校教師に叱られる」覚悟で大騒ぎでしたが、意外や廊下で隔てられてるだけなのに、まったく音がもれてませんよ。
恐るべし、昔の建築!(宿はかなり古い。 )

メンバーが過去に乗ったバイクの履歴披露と、その台数を当てるゲームをしまして、偏食王さんが5人正解で優勝。

ちなみに一番多くバイクを乗り換えてたのが、我が夫ロンアゴさんで21台! アホですっ。

その後は、無人スクーターさんが、「卵を産む、産まない」なんて酔っぱらいの会話がえんえん続きましたとさ。

つづく





スポンサーサイト



  1. 2014/05/15(木) 20:46:25|
  2. バイク屋のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もう、止まらない! | ホーム | 春の一泊 佐賀の宇宙科学館 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sebuseburin.blog2.fc2.com/tb.php/362-af972773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ