FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

真夏の怪談ばなし

2週間ほど前に、私に追突したくそじじいおじいさんの話ですよ。

あのとき、痛みで座り込む私に同情して近所の方が冷たいお茶を差し出してくれたのですが、





コンマ何秒かの差で、じいさんに先に取られてしまったのはホントの話。



               ブ14,8,6-2


んで、現場検証の際、おまわりさんがノドを痛めるほど耳が遠かったじいさん

バイクの修理の件で電話すると、私より良く聞こえてたのも、


              ブ14,8,6-4

ホントの話。


そして今日、あまりに修理代を送金しないので電話すると、


血みどろのジーパンや、ひび割れたナンバー代の請求に対して

「バイクの修理と違う。詐欺じやないか。 だから支払わんっ。ナンバーなんか手で戻せ」と。




            ブ14,8,6-3



や~すごいね。 ここまで自分目線だともう、恐怖でしかないね。



けど、いちばん恐ろしいのは



「おかげで、30日も免停をくらってしまった。」




ま、まだ運転する気だったのか? 89歳!





            ブ14.8,6-1


萩市のみなさん、気をつけてっ。


信じるか信じないかは、あなた次第。
スポンサーサイト



  1. 2014/08/06(水) 20:14:26|
  2. バイク屋のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<がっかりな夏 それでも・・・ | ホーム | ボッチさんが優しいぞ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sebuseburin.blog2.fc2.com/tb.php/390-541dd82b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ