FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

ビンゴツーリングで、豊前~国東

7日(日)は、ボッチさん夫婦、毒マグロさんと一緒にビンゴポイント獲得ツーリングを決行!行き先は豊前の「岩洞窟」と、国東の「行者洞穴」です。

なにせ、天気予報は曇りのち晴れですのでね。もう、「待ちかねたぞ、武蔵っ」てかんじで・・・。

出発して豊前に着くころには、つばめ返しをかわされるがごとく雨に打たれておったよ、も~っぅ。


で、岩洞窟です。
雨ですべりまくる急な石段を上って行くと、

             ブ14,9,10-3

山伏が籠って修行した岩窟ですよ。珍しいのは、天井に描かれた


                  ブ14,9,10-1


迦陵頻伽(かりょうびんが:極楽浄土に住むとされる鳥)です。平安時代末期のもので、上半身が人、下半身は鳥だって。
天女みたいに見えるなあ。

ロンアゴさんもここに三ヶ月くらい籠ったら、物欲が抑えられませんかね? 

        ブ14,8,20-1

やっぱり?



心がじめじめするので、早々に出発。


宇佐から国東へ入り、香ヶ地町の「長崎鼻リゾートキャンプ場」へ。

おおっ、晴れてきました~。

8月にはひまわりが群れ咲く花公園ですが、さすがに9月になるとほとんど色あせており、人も少なく閑散としてます。



         

さらに、このど派手なNM4を見ると


        ブ14,9,10-7

元気なひまわりさえも寝込むという・・・。


や、そんなことよりビンゴポイントですよ。 「行者洞穴」はどこ?

なんか、舐めてましたよ。すぐ看板があるかな?っと。けっこう広いですからね。下調べ不十分でした。


うろうろ迷って

              ブ14,9,10-10


結果、元に戻りまして、お祭り広場のすぐ横に



              ブ14,9,10-11


またも、急なすべりやすい階段がありましたので、下って行きますと



             ブ14,9,10-15

ここですね。

 リアス式の複雑な地形をもつ長崎鼻には、海岸沿いに約二十の洞穴があり、すばらしい景観をなしていいます。この海蝕洞穴は、火山活動によってできた凝灰礫岩の層が、長年の海水の力で侵蝕されてできたもので、地質的にもとても珍しいものとされています。洞穴の中には、役の行者・不動明王・蔵王権現が祀られていて、 古くは、修験者の修行場であったといわれています。中でも、最大の洞穴は「行者洞窟」と呼ばれ・・・  


ということで、また修験者ですね。

ロンアゴさんもここに三ヶ月くらい籠ったら、物欲が抑えられませんかね?


それは、


             ブ14,9,10-12


カニの脱皮のようには簡単ではないってことですね。


心がじめじめしてきたので、駐車場に戻りました。


で、オノ・ヨーコの芸術作品「見えないベンチ」13基のひとつを発見

                  ブ14,9,10-9


座ってみました。  

             ブ14,9,10-16

ごめん、芸術はまったくわかりません。 見えてるし・・・。  



よ~し、ポイント2つゲット。



昼食は、ぐるっと走って大分空港近くの、



             ブ14,9,10-17


「くにさき牧場」に行ってみました。 や~、牧場! なんと甘美なひびき。肉とチーズしか思いつかない。


私は  前菜に


             ブ14,9,10-18

れんこんのはさみ揚げ って、それツマミじゃ?っとツッコミは覚悟の上で

メインは

                   ブ14,9,10-5

デミグラスソースかけハンバーグセット


ロンアゴさんは


           ブ14,9,10-4

若鶏もも肉のピリ辛ランチ  で済むはずは無く


             ブ14,9,10-6

かにみそスパゲティーなるものを一緒に。


オトナとしてどうなのかっていうくらい満腹になって、お店をあとにしました。


そこからは、大分空港道路無料区間で日出町。まではいいとして、なぜかひたすら苔むした道を走らされましたよ。
これも修験者の修行か? 物欲は落ちたのか?ロンアゴさん。



裏耶馬~山国の道の駅 までは快走です。



                ブ14,9,10-19


道路も完全にドライですし。ってか降ってないの?この辺は。


そしてラストは英彦山の野峠越えでした。ここも山伏の修行場でしたね。

や~、よく頑張りました。リハビリも兼ねてましたが、かなり荒療治。おかげで来週の鹿児島ツーリングもなんとか走れる気がしてきた。

帰り着いたのは6時30分過ぎでした。サザエさんを半分見れたのもポイント高いですぞ、ロンアゴさん。
ほめてつかわす。






 

            
スポンサーサイト



  1. 2014/09/11(木) 23:28:45|
  2. バイク屋のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<VFR800Fに、お待ちかねのアレがっ。 | ホーム | ポイントに目がくらみ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sebuseburin.blog2.fc2.com/tb.php/398-ab92dbc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ