FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

ラストツーリング 吉野ヶ里遺跡

予定では11月9日だった遊ボッチラストツーリングですが、雨天のため一週間延期となりまして。

なので、かなり参加者が減ってしまい、久しぶりの吉野ヶ里遺跡ですが10名で出かけましたよ。



田川~飯塚~しょうけ越~宇美町のセブンイレブンでトラブラーさんと合流。

や、寒いのなんのって。 ひとケタの気温はワタクシ今年初。


那珂川から、はじめて「東背振トンネル」(有料)ってぇのを通りました。

出口の「道の駅吉野ヶ里 さざんか千坊館」にて休憩。

     14,11,21-2



              14,11,21-1



さっそく

           14,11,21-4

パンを漁るロンアゴさん。向うに着いたらすぐ食事だよ、大丈夫かね?


建物の裏手に回ると、


          
                14,11,21-3

なかなかの絶景であります。  普賢岳も見えるらしい。 きょうはぼんやり霞んでますね。老眼のせいではなかろう。



ここからちょっと走ると、もう目的地の吉野ヶ里公園です。



             14,11,21-5


               14,11,21-6

おおっ、弥生時代にしては近代的な建物だね。



この中にお土産屋さんと、


             14,11,21-7

本日の食事処が入っておりますよ。


              14,11,21-8

メニューを見て、食券を購入するシステムです。


私は

          14,11,21-9

佐賀県産和牛コロッケ定食 という高級なんだかB級なんだかなものを。


ロンアゴさんは

ありた鶏のチキンカツ定食
                    14,11,21-10

と、予想どうりの一品をいただきました。 コロッケはひき肉たっぷりで、ソースも甘くておいしかった。


腹ごしらえも完璧に済ませて、いよいよお勉強です。


まずは、歴史公園センターにて映像で予備知識を頭に入れておきますよ。

              14,11,21-11


で、広大な公園へと進みます。


まずは環濠が行く手に現れます。近隣のムラどうし、争いがあった証拠のようで、


            14,11,21-12


不用意に越えようとすると


                           14,11,21-13

ってなことになるのだよ、トラブラーさん。


南内郭へと入って行きますと

                    14,11,21,14


物見やぐらがそびえておりますよ。


その下では運よく


                  14,11,21-32


鷹狩りの実演が行われてまして、


            14,11,21-15


鷹匠体験もできるので、おおっと思いましたが、死んだヒヨコを手に持つのに躊躇して声を上げず。
勇敢な小学生が体験してました。 この意気地なしっ。

羽ばたく鷹はカッコいいっすね。

            14,11,21-18



物見やぐらに登ってみました。

                 14,11,21-16


14,11,21-17


弥生時代にいるような気分になれるね。 すごい規模の復元。 国の管轄だと予算もふんだんに出るのかな?


    14,11,21-19


王たちの住まいも再現されているので、


                14,11,21-20

ちょいと訪問させていただきます。 突撃、となりの晩御飯。

             14,11,21-22


おおっ、ロンアゴ家よりも良いもの食べてませんか?


                  14,11,21-21


さすがは身分の高い方々。


            14,11,21-23


田楽もあるでよ。


続いて「北内郭」へと向かいます。


こちらは神聖な場所だそうで、まつりごとが



            14,11,21-24


巨大な祭殿の中で行われてたらしい。


           14,11,21-25


こんなかんじで。 

誰ひとり、居眠りしてないね。すばらしい。 


さらに奥へと進むと


            14,11,21-26

「北墳丘墓」が見えてきました。

ただの丘のようですが、 裏側には


              14,11,21-27


近代的な入口がありまして、中に入ると



             14,11,21-28


厳重に管理されたお墓の見学ができます。 甕棺を発掘したときと同じように展示してます。


この少し先には、「甕棺墓列」の復元が


              14,11,21-29


ここだけで500基。 大きさもさまざまです。



            14,11,21-30


や~もう2時間くらい歩いてるので、帰りは一気に巡回バスにて戻りました。


             14,11,21-31



3時頃、出発。


帰りは朝倉から江川ダム~小石原~ 「道の駅おうとう」でラスト休憩後、 流れ解散となりました。


距離はわずかに200kmちょっとですが、中身の濃い1日でした。

遊ボッチの2014年度ツーリングはこれで終了。 少し早いですが、来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



  1. 2014/11/21(金) 21:28:10|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大人の部活 紅葉フォトツーリング | ホーム | 気が大きくなっちゃって。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sebuseburin.blog2.fc2.com/tb.php/417-10c70704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ