FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

ビンゴツーリング 岡山へ。 その2

こちら、ホームランド多里は






道の駅ではありません、と書いてありましたので、トイレをお借りするために、






アイスモナカをいただきました。
牧場モノっぽいってことは、そろそろ大山に近づいてるねっ、わくわく。
お味は、ミルクたっぷりで美味しい。





ここからも、ほんと山また山の中を走ります。
うー、楽しか~~。路面は乾いてますしね。
やがて前方にひときわでっかい山の塊が見えてきました。


ゆっくりと近づいて、上り始めます。



いい感じのコーナーの連続で、車にもほとんどつかまらず。
前からは、たくさんのライダーがすれ違いざまに挨拶をしていきますよ。
ぎゃんぎゃん飛ばす人がいないし、九州とは違いますね。
なんか礼儀正しい大人なかんじ。



途中、たくさんのテントが出て、なにか大きなイベントが開催されてました。ロンアゴさん、一瞬寄ろうかなって素振りしましたが、時間がなくて通り過ぎました。
あとでニュース見たら、地ビールの祭りだった。
寄ってたら地獄を見るとこだったね、ロンアゴさん。




大山の片側をかすめるように走って、鳥取県から岡山県へ。


蒜山高原に到着しました~。









白樺っぽい木々もあり、阿蘇や九重とはまた違う雰囲気の高原です。
お天気がもう少し良ければね。



ほんとは、昼食を「ひるぜん大将」というレストランでと考えていたロンアゴさん、






1人で下見して戻ってきましたが、かなりのお客さんで混み合っていたらしく、あきらめたようで。
なんせ、5人並んでるとやめる人なので。
ちょうど駐車した場所の横にあった










こちらのレストランで食べようと言います。
「どこでもジンギスカンはそう変わらんよ。」
と。
いや、違うと思うぞ。
でも、時間を失わせた私が反対できるはずもなく。他のみんなは口に入ればなんでも良さげだし、決定ですね。



で、








初めてのジンギスカンです。
なので、正直、誰一人これが他の店より美味しいのか不味いのかわからず。
人生、知らないほうがいいこともあるよね。






ラム肉が少し噛み応えがあるのと、かなり濃いタレのおかげで満腹になりました。








ひるぜん焼きそばも、やはり食べたことないソースでしたね。




さーて、パワー充填しましたので、今回の目的地、湯原ダムへと向かいます。



つづく
スポンサーサイト



  1. 2016/06/20(月) 20:24:35|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビンゴツーリング 岡山へ その3 | ホーム | ビンゴツーリング 岡山へ。その1 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sebuseburin.blog2.fc2.com/tb.php/548-004edb43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ