FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

夏休みは人吉へ写真部活動ツーリング 6

早朝、実家で朝ご飯までいただいて出発します。

57号から産山へと走り、久住の山中を走ります。
どうやらさっきまで降ってたような、路面の濡れ方ですよ。

ですが、今はきれいな青空です。

道の駅ゆふいんにて休憩。




いつもの様子を知っているので、かなりお客さんが少ないなーと。朝のせいか、地震の影響か。

まだ10時過ぎですが、朝からソフト!

私は




湯布院牛乳ソフト。味が濃い。


ロンアゴさんは




やきいもソフト。

香りも味もやきいもです。ソフトに何を求めてるのか、ロンアゴさんお気に入りに登録。


ここから、日出生台を通って珍しく岳切渓谷へ。
ワンボックスのパパ達が、何台も家族満載で川遊びという名のお仕事に向かって行きます。なのでこんな道なのにスローペース。
自分達も、子供が小さい頃は夏休みの定番でしたね。


深耶馬溪へと出たところで、いい感じの沈下橋発見。夏らしさ全開の写真を撮ろうと降りてみます。






ここで、しばらくいろいろ写真を撮りました。

すると、デカいSUV車が沈下橋を幅一杯で渡ってきまして、どうやらこの浅い小さな川で水遊びを始めるご様子。

察するに、岳切渓谷に何らかの事情で入り損ねたパパ、「あ、ここでいいじゃん、ね?ほらほら、魚もいるよ。」
とか何とか言い訳しながら停った感が。

や、あんまり水はきれいじゃないけどね。大丈夫か?パパ。


再び出発。耶馬溪を通り、あとは10号線に出てお昼ご飯。

ところが、さすがにお盆の15日です。狙ってたところはどこも混み合ってます。

なので、もう真っ直ぐ家に向かい、ナカタ到着。
コンビニにていろいろ買って自宅へ。

すると、15分もしないうちにどしゃ降りの雨。


おおおお、あと少しのんびりしてたらえらい目に合うところでした。


今回は、3日間なんだかギリギリのところで雨をかわしましたね。

タイヤ減らし君なんかが一緒だと、たぶんちょうど降られるってことになるのでしょう。


夏休みのツーリングは、人選が大事って事に気付かされる有意義なものとなりました。(^◇^;)

あと、数年後に「ああ、これはあの時SL撮っててこさえたシミだね?」と顔を見ながら懐かしくなるのでしょう。











スポンサーサイト



  1. 2016/09/05(月) 13:22:08|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バイクの方向転換 | ホーム | 夏休みは人吉へ写真部活動ツーリング 5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sebuseburin.blog2.fc2.com/tb.php/572-fbccdb03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ