FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

激闘! ショートカット・ラリー  その1

11月21日、絶好のツーリング日和です。

ナカタでは久しぶりの「ショートカット・ラリー」制覇に燃える、11人のメンバーが集合。

問題用紙が配られ、各チームがお店のあちこちでルートの検討中です。

  ブ、11,21-1
こちらは「食いしん坊万歳」チーム TAKUちゃんとキレンコさん。TAKUちゃんが必死で地図と格闘してる横から、キレンコさんが「お昼は?お昼どこで食べるん?」としつこく確認。
「美味しいお店じゃないと、暴れるよ。」に、TAKUちゃんは別のプレッシャーがかかってる模様。私ら夫婦の敵ではないね。

そして、「ヤマト」チーム。
            ブ、11,21-2
南国クロクマさんと偏食王さんの、異色コンビです。
なにやら、どっしりとした落ち着きを感じさせ、一番の強敵になるかも。
   

「ウ○ノンと使えない仲間たち」チーム。赤い狼さん、喪中王子、タイヤ減らしくんです。
 ブ、11,21-4

使えないはずの二人が必死に地図を見ている横で、リーダーはこの笑顔。大丈夫か?

 こちらは、「まぐろと熊さん」チーム。毒まぐろさんと智ディベアさんですね。ブ、11,21-5
携帯ナビと首ったけで、いかにもやる気満々に見えますが、実は目いっぱい走りまわる所存であります。
ついでに美味しいモノでも食べようかと。 ふふっ、こちらは論外の外ですわ。

で、私ら「ヘルニアばんざい」チーム。
  ブ、11-21-3

こう見えても(見えないか?)ロングアゴーさんは、ショートカット・ラリーの達人なのです。
で、夫婦で商品券6000円をば、戴いちゃおうと。
さあ、ロンアゴさん、しっかり働くのだっ。

計画がまとまったら、メーターの距離を記録して出発できます。

ロンアゴ家はまず東峰村の「宝珠山橋梁」を目指しました。
ふつうなら小石原から下って少し岩屋方面に入るのですが、ここは勝負どころ。
釈迦ヶ岳の峠を越えて筑前岩屋駅に向かうことにしましたよ。
しかしこの峠、落石、落ち葉、濡れた路面、と三拍子揃ったステキなルート。朝っぱらから冷や汗モノ。

で、こちらが「宝珠山橋梁」です。ブ、11,21-6
写真を撮ったら、先を急ぐためにすぐ出発。
すると、前方よりモタードの爆音と共に「まぐろと熊さん」チームが。思ったと~り、小石原からですな?
「え~いっ、うっかり通り過ぎてしまえっ。」と祈りつつ、片手をあげて挨拶しましたよ。

日田のローソンで休憩していると、すぐに後ろから「まぐろと熊さん」チーム。ファームロード方面へ進み、すぐに停車。なにやら確認してます。そして何を思ったか、戻って花月バイパス方面へ向かい、またすぐ停車。
さらに、「ヤマト」チームも追い着き、こちらは日田市内へ向かいました。そのあとに続く「まぐろと熊」。
何してまんねん。

私たちは、ファームロード方面から県道48号を通り玖珠へ。宝泉寺への道から国道387号より四季彩ロードへ。今度は飯田高原の道端になぜか建っている「川端康成文学碑」です。
   ブ、11,21-7

今まで何度となく横を通っていながら、まったく気づきませんでしたよ。

けっこう遅くなった気がするのですが、他のチームが戻るところにも会わず、追い着くこともありません。
そんなに離れちゃったかと、ちと不安に。なんせ、県道48号、曲がりくねってる上に、Y字の別れ道まであって
かなり悩んだからなあ。

四季彩ロードを戻り、玖珠へ向かう途中、「食いしん坊ばんざい」チームとすれ違いましたが、こちらは逆ルートで回ってる模様。
なんだか心細くなるロングアゴー夫婦です。

            ブ、11,21-9

道を確認するロングアゴーさん。

つづく


     
スポンサーサイト



  1. 2010/11/22(月) 22:12:01|
  2. ツーリングレポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<激闘!ショートカット・ラリー その2 | ホーム | ほんとのラスト・イベント>>

コメント

お疲れ様でした

予想通りな感じで終わりましたが、まぁOKかと。
  1. 2010/11/23(火) 08:45:25 |
  2. URL |
  3. シングル #-
  4. [ 編集 ]

Re: お疲れ様でした

> 予想通りな感じで終わりましたが、まぁOKかと。

いや、ほんとによく走ってましたねえ。さすがまぐろさんです。
ちょっとゲームの趣旨が違いますが、智ディさんのリハビリにはなったようですね。
  1. 2010/11/23(火) 21:44:42 |
  2. URL |
  3. ころぬあんこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sebuseburin.blog2.fc2.com/tb.php/96-a77b19ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ツーリングレポート (162)
バイク屋のこと (402)
家庭のこと (55)
主バカ ニャンコのこと (14)
昔のツーリングレポート (10)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ