FC2ブログ

他力で生きている   バイク屋の女

2014年 明けましておめでとうございます。

謹賀新年 平和に明けました。


ブ14,1,4-9






毎年、大みそかから元旦は阿蘇のロンアゴさんの実家へ里帰りです。



道路脇に雪の残る小石原を越え、日田から阿蘇へ。


途中、大観峰にて休憩しました。


             ブ14,1,4-1


なにやら霞んでて、景色はあんまり見えませんでした。


         ブ14,1,4-2


下ると、実家はすぐです。


正面に阿蘇五岳、いわゆる涅槃像が見えるのですが、




      ブ14、1.4-8


なんと、後光が差してましたよ~!


今年は春から縁起がいいやっ、 ってな気がします。





大みそかの夜は


        ブ14,1,4-3jpg


カニざんまい、豚しゃぶ祭りで更けていきまして、ロンアゴさん、今年もお酒に負けて年越し失敗です。


んで、初日の出は、ベランダからの参拝となってしまったっす。




        ブ14,1,4-4pg







翌朝は、恒例の


    ブ14,1,4-5

阿蘇神社へ初詣で。

例年の倍以上の人出に感じます。 町興しがうまくいってるのかな?


おみくじを引いてみましたよ。

    ブ14,1,4-6


二人揃って、吉。 今年も平穏無事?

ただ、私の健康のところに、「口内の病気、歯に注意」とありましたが、


1月2日、前歯の補修が、唐十のからあげ野郎をかじった瞬間、砕けました。

おみくじ、おそるべしっ!  今、にっこり笑えません。



門前町も散策。


阿蘇の湧水を巡る「水基巡り」のひとつ


           ブ14,1,4-7


「金運の水」に、渾身のお願いしてきましたよ。

けど、宝くじはかすりもしてなかったです。なので、モトショップナカタは6日から営業します。


皆様、今年もたくさんのお買い上げよろしくお願い申し上げます~る~。











  1. 2014/01/04(土) 10:00:56|
  2. 家庭のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

良いお年を

去年の暮れに、はじめて門司港で実家へのおみやげを買いまして、好評だったので今年も。


  

      ブ13,12,30-2





                     ブ13,12.30-1



寒い!!!



「じじや」でたくさん試食をして、ほっけとさばとあじを購入しました。お土産はOKです。



帰り道で199号沿いの


             ブ13,12,30-3

「肉のひみつ基地」というお店に立ち寄り、お昼のおかずを調達。

正月前には食べてはいけない



           ブ13,12,30-4


こんな揚げ物ばっかり大量に買ってしまった・・・。



ユリちゃんとケイちゃんは、新年を迎えるにあたり




 ブ13,12,30-5


首輪を買い替えたよ。今年は渋めだったので、来年は華やかに。  景気も上がってくれ~。



午後には娘のAKUMIちゃんが帰省してまいりました。


お土産は、




           ブ13,12,30-7


きゃ~、にゃんこ先生~っ。



知らなかったが、

      ブ13,12,30-9


こんなのが開催されてるそうです。



あと、ルームシェアしてるお友達から手作りのケーキをお土産に。




      ブ13,12,30-8





ってか、アザラシからトドに進化させる気かね?





さ~て、あとはお正月に向けてしめ飾りや、お鏡餅を飾るだけですよ。






あ~っユリちゃんっ










         ブ13,12,30-6


サトウのユリ餅~ もっちもちもっちもちっ♪♬



皆様、良いお年をお迎えくださいな。 来年もよろしくお願いします。




  1. 2013/12/30(月) 17:11:19|
  2. 家庭のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おおっ、ついに!

いつだったか忘れてしまいましたが、


ボッチさんやロンアゴさんが、立て続けにこの車を目撃!






          ブ13,12,17-2



そうです。


Googleの、ストリートビューの車。



や~、ようやく小倉も撮ってるんだ~。長崎とか鹿児島のほうが早かったからね。負け犬気分だったのよ。



んで、最近、店の周辺をGoogleで見てたら、


ストリートビュー、びっしり入ってるではありませんか。

10号沿いのナカタは当然、山の上みたいな実家までしっかり撮られてます。




なのに、


ロンアゴ家の家の前までは来てくれてませんでしたよ。


たしかに、タクシーの運転手さんも怖がるし、


宅配のお兄さんも車から降りて、届けたりもするけどさ。








    ブ13、12、17-1
  1. 2013/12/17(火) 21:35:32|
  2. 家庭のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

フランス旅行 TROIS

7月14日(日)14時30分   長い長い飛行機の旅を終えて、ようやくシャルルドゴール空港に降り立つことができました。



    フー1-30


さあ~て、30年ぶりのフランスですよ。正直、まったく記憶がないよ。帰国のときに使った空港ですが。

でかいスーツケースと無事に再会を果たして(けっこう荷物は迷子になるらしい)第一の心配事は消えました。


ツァーのありがたいとこ、もうバスが待っててくれるっていうのがね、楽ちんです。

15時30分、バスに乗り込み出発。ここまで予定どうりなのもうれしい。



    フー1-14


や、ほんとに快晴です。ネットで2週間も前からフランスの天気予報を見て、一喜一憂しておったのよ。

大都会パリの端っこをかすめて、バスは郊外へと走っておりますよ。



17時30分、とうとう最初の観光地「シャルトル」へ到着しました!



AKUMIちゃん憧れのフランス、いやがうえにもテンション上がります。



なんせ、いきなり



       フー1-31


「シャルトルの大聖堂」が見える場所で、バスを降りましたから。


5分ほど歩くのですが、 その小道もまた



         フー1-23


おフランスざます。AKUMIちゃんの幸せそうな顔がうれしい母です。



そして大聖堂に近づくと





   フー1-21



高くそびえる尖塔。左右の建築様式が違うのですよ。右がロマネスク。火事で焼失した際に残った部分で、左はその後建てられたゴシック様式だそうです。 


さらに有名なのはステンドグラスで、ずっと見たかったんですよ。




     フー1-22





           フー1-24





写真はいろいろ撮りましたが、暗いので手ぶれがひどくてダメでした~。


心でシャッターをきっておくよ。by ころぬあんこ



周辺も、時間が許すかぎり散策してみました。



   フー1-19


15世紀くらいの街並みが残されてます。



           フー1-12


木組みの壁が特徴的です。



                          フー1-20


ホーネットすら、おしゃれに見えるよ。


ここでの時間はたったの1時間しかないので、急いでバスに戻りました。このへんがツァーのつらさか。


18時30分、オルレアンへ向かいます。


1時間ほどでレストランへ到着。


    フー1-15



まずは、サラダ


        フ

酸っぱいでっしゅ。酸っぱいのはちょっと苦手でっしゅ。ぷるぷる~。



メインディッシュは、名物の「ブフ ブルギニョン」


      フー1-9

    
たぶん「ビーフ ブルゴーニュ風」なのかな? シチューっぽく見えるけどワイン煮込みですからね。薄味です。

こってり濃いめの体に悪~いかんじが好きな私には、ポテトが救世主のようだ。


デザートは フー1-10


ケーキなので、文句なし。



レストランからすぐのところに本日のお宿がありました。21時到着です。



      フー1-18

「スイートホーム」ですと。


  フー1-17



たしかに、可愛らしい部屋でごじゃいます。広いのが良いね。


ただ、驚きの発表がっ。


シャワーのお湯が、各部屋 一晩 15分しか出ないよ~ん。


だだだ~、昨日は飛行機泊なので、今夜は絶対にお風呂入りたいっすよ


夜と朝に分けて入ったら、とのことですが このまま眠れないです。



が、心配するな娘よ。 知っての通り母さんは「カラスさえ一目置くほどの」早風呂もOK。

若い頃にすごい旅行やキャンプをしたのでね。右手で頭を、左手で体を、同時に洗えるのだよ。


んで、5分でシャワー終了。コインシャワーで鍛えてますから。AKUMIちゃんはゆっくり入りたまえ。






11時就寝。あすもメチャ早いのが、ツァーの宿命ですよ。


  1. 2013/11/18(月) 18:03:04|
  2. 家庭のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フランス旅行 DUE

今回の格安ツァーではエティハド航空という、私はあまり聞き覚えのない会社が使われていました。

アラブ首長国連邦だっけか?まちがってないかな?


添乗員さんに連れられて、乗り込みましたよ。21時20分、ついに成田を出発。ひょほほ~、30年ぶりに日本から両足が離れました~。


すぐに機内食が配られまして、


          フー1-3

せっかくなので、アラビア~ンなメニューにしてみましたよ。香辛料が独特です。その後何が出てきても全部このかんじだったなあ。 


前のシートの裏側にモニター画面が付いてまして、



     フー1-4


映画を見たりゲームもできます。 格安ならではの長時間飛行ではありますが、夜の出発ということもあって、
いい感じに映画を一本見たあたりで眠っていました。


午前3時過ぎに、かまずにはいられない「アブダビ空港」にて乗り継ぎ。なんとここで5時間の待ちなのです。



        フー1-7




ま、異国情緒たっぷりでおもしろいけども。



     フー1-5



      ブ13,10,3-2



    

ここで、海外初のお買いものを。 アップルジュースを買うだけだったが、無愛想なお姉さんに気圧されて英語がまともに出てきません。

「ア、アップルジュース、プリーズ」 んで、値段を聞きとるのがやっと・・・。


待合室に戻って、AKUMIちゃんにジュースを渡しながらいくら払ったっけ?と。


だ~っ、16ユーロだとぉ? 1本1000円だとぉ?  

「アブダビ ぼったくり」「アブダビ ぼったくり」 早口言葉みたくなってますよ。


9時に少し小型の飛行機に乗り換えしまして、


またも窓側の席なので、


       フー1-8


眼下に砂漠を見つめながら、パリに向かって飛び立ちましたよ。




     
  1. 2013/10/03(木) 20:38:25|
  2. 家庭のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

ころぬあんこ

Author:ころぬあんこ
40年近く続けてきたバイク屋を先日閉店しました。
遊ボッチというツーリングクラブのレポートを中心に書いてきたブログでしたが、お店を閉めましたので、ここからは過去に書き溜めていたツーレポをぼちぼち残していこうと思います。1992年からのものですから、私も若かったので文章が初々しい(?)
林道ツーと原付ツーはお嫁さんが書いてます。

なお、現在のツーレポは下記にリンク先で入れている「バイクで遊ボッチ」でぜひ読んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (49)
ツーリングレポート (159)
バイク屋のこと (369)
家庭のこと (48)
主バカ ニャンコのこと (12)
昔のツーリングレポート (5)

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

シンプルアーカイブ